いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設業界関係者お断り!必見、これが解決策だ!リングな鉄筋!!!

その人はとうに60歳を超えてもなお、

”鉄人”の称号を欲しいままにしている・・・。

何人もの男達が彼に挑んだ・・・。

敗れた・・・。

2代目はまだ現れてはいない・・・・。

真冬のプロジェクト、極寒の9時58分頃、

彼は言った・・・。




”俺っ、コーラ!!!”




紹介しよう・・・・。



すなわち、




人力マスター その名も鉄人!!



鉄人である!!!



たまたま、現場にて被写体となった。

多分、世界で始めて撮影に成功した希有な例である。

その生態は未知の部分も多く、学者らの研究が待たれる

昨今である・・・。

彼が居て、今の我々がある・・・そう言っても過言ではない。

彼の能力は、ミニバックホウ(0.1m3級)に匹敵する、

その事実は誇張であっても虚構ではないのだ!



まあ、お遊びはこれくらいにしてっと・・・。






コンクリート舗装にもいろいろな表面仕上げが有ります。

金鏝押さえ(かなごておさえ)、箒引き(ほうきびき)、

ビシャン、バーナー、・・・・・・・・。

そんな中、冬季に表面帯水凍結の起こりやすい地域で

ポピュラーなのが箒引きです。その中でも実用と外観を

上手く両立させた箒引きがこれです♪

箒引き 極細箒 額縁取り 


我が社の箒引き仕上げで一番、目の細かいザラザラ処理です。

何処の会社でもやっていることでしょうが、特筆すべきは

箒引きのタイミングと、完了直後の向かって右側の既設舗装の

綺麗さでしょうか・・・。

”金鏝仕上げより手間を掛けた箒引き仕上げ・・・”と言えば

関係者には分かって貰えるでしょう。

”こんな仕事してりゃ、この単価の安い時分、儲けが出ないだろ!”

とツッコミを入れてくる方もいらっしゃるでしょうな。

でもね、顧客サイドから言われるのは、

”ここぞって時には、青トラさんの所でお願いします。”

ってお言葉なんで、それなりの単価で受注させて

頂いております。要は顧客満足、品質重視でやっております。

既設舗装については、洗車ブラシとちり取りで元より綺麗に

広範囲に清掃します。隣接排水路のどぶさらいも、

土工事と一緒にサービスでやってしまいます。

協力業者さんのご理解を頂きココまでやってこられました。

この場を借りて感謝の意を表したいと思います。


”(これからも) ちゅう方向で!!!”








そだ、これから先は、建設関係者は見ないでね。




ちょっとした、工夫ですが実際に形にした業者を

知りませんので・・・







すなわち、










新たな試み01鉄筋


フェンス基礎、ボイド周辺クラック対策用配筋、

青トラオリジナルリングスペシャルだ!!!




冬場、氷点下の日数が多い地方でクラックが

発生しやすいようです。




開発理由

1.住宅フェンス連続基礎は、フェンス柱位置でかなりの確率で

 クラックが入る(鉄筋の連続性が無いから)。

2.コンクリートコアにて、後削孔でも配筋を切ってしまうし

 コストが高い。

3.安価で施工性の良い配筋は無いのか?




打開案

写真のように配筋しました。

結果は1年後に出ます。そしたらアップします。




デメリット


鉄筋かぶりが取れない。しかしクラックが

入るよりマシと考えます。最大かぶりが取れるよう

配筋を固定します。


新たな試み05ボイド


ボイドの位置決めもこの通り正確、簡単に・・・。

1カ所当たり約100円高ですが、

やってみる価値有りです。



真似しないでね・・・。

する時は、コメント又は

拍手を・・・。






ちゅう方向で!!!

スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/72-c39b1a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。