いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青トラの指先・・・・The ナチュラルスタイル・・・ペリカン スーベレーン M800 緑縞!!!

おっ、雪が強くなってきましたよ。

外気温が-6°になりました・・・、青トラです♪

明日は除雪ですな、間違いない!!!




最近、会社の近所の自動販売機におでん缶と

ラーメン缶が売られているとの情報を聞きつけ、

早速、ラーメン缶のみそ味を購入しました。

ほほう、麺は蒟蒻か・・・、300円って・・・

・・・・・・・・。

スープは全部飲んだ♪

ご馳走様でした・・・。


うーん、次は買わないな・・・。




ありゃ、この話じゃ次に繋がらないな・・・・。

2分ほど考え込んじゃいまいた。



おほん、おっほん、あー、あ~♪

多くの万年筆愛用家から絶大な支持を得ている

万年筆・・・その一つ・・・




すなわち・・・・






ペリカン スーベレーン M800 緑縞 姿


ペリカン スーベレーン M800 緑縞

     なので~あるっ!!!


事前調査のクチコミで、まんべんなく高評価を受けていたのが

このモデルでありました。

それにしても・・・

この写真、どこにピン合わせてるんだか・・・まったく。

相変わらず下手な青トラであります。

キャップに造形されたペリカンの顔・・・


ペリカン スーベレーン M800 緑縞 ペリカンヘッド


キャップエンドに記されたペリカンの母子像・・・

ペリカン スーベレーン M800 緑縞 ペン先



M(中字)のペン先、18Kゴールド・・・


ペリカン スーベレーン M800 緑縞 抜刀


緑縞のM800に嫌悪感を示す人はかなり少ないと

考えます。 なんてったって

”ペンオブザイヤー1997”

を受賞した愛好家一押し万年筆なのです♪

1位がこのM800、そして2位が・・・・

そいつは次回に残しといて・・・。





グリーンのストライプも黒と金色に挟まれ派手かと思いきや

繊細なストライプの深い色が黒色に囲われ上品な個性を

感じさせてくれます。そしてグリーン・・・。

やはり和みますな、緑は・・・。



ペリカン ボトルインク グリーン 01


インクは純正のグリーンを使用しております。




M800の書き味は・・・、

というよりもファーストインプレッションは・・・、

意識せずに書く文字やイラストは、

なんの抵抗もなく滑空するがごとく、

紙の上を走り、 在るべき場所に

そっと優しく置かれていく・・・。




やわらかいと評されるペン先も気にならないほど

青トラにぴったり!!3本中、

NO.1のナチュラルスタイルペンであります。

ここで言うナチュラルとは、書き手である青トラが

万年筆を意識することなく、イメージを書き写す事が

出来ると言うことです。

仕事で筆記と言えば安ボールペン を使っていましたが、

机に跡が残るほどの筆圧でガッガッガッガ書き込んでいた

青トラがまさかこのスーベレーンM800がドンピシャだった

とは・・・うーん、奥が深いぞ、万年筆・・・。

持ち方は人差し指がねじ部に触るか触らないかって所で、

頭のどこかで、力入れなくてもいいんだよと暗示を掛けながら、

それを忘れてすらすらと書いております。




音で表すなら・・・・


スルスルスルスルスル・・・・(ルを小文字にする)


こーんな感じです。



人それぞれでしょうが、キャップは付いていた方が

バランスがいいです。

万年筆によってキャップをつけた方がよい

モノと、外した方が良いモノが在りますな。

ちなみに、ビスコンティのヴァンゴッホもキャップを

つけた方がバランス良く書ける万年筆です。

まだ始めたばかりですし、スタイルは少しずつ

変わるモノです・・・、何事も決めつけないように

その場の最適なスタイルで書き遊びたいと思います。






NHKで写経を趣味にするTV番組を放映しているのを

見たことがありますが・・・・

なんか、そんな気持ちにさせてくれる万年筆です。



青トラは中国故事や論語なんかが好きですが・・・

そうそう、学生の時分は古典は赤点ぎりぎりで授業が

つまらなかったんですが、今は学びたいね・・・古典。

特に中国の詩や故事、学びたいですね♪



”初めてのデートで三国志の話をするのはやめろ!!”

”三国志の時代に生まれたら俺は董卓だ、間違いない!!”

と言ったのは、どこに行ったのか、長井秀和さんでは無かろうか!



そんなこたぁ、どうでもいいんですが、

書き味云々は、実行予算・歩係り帳をノート1冊埋め尽くして

からにしたいと思います。そうでないと分かりません。

気長に待っててくださいね。


ちゅう方向で!!!

たまには、違う色を・・・
スポンサーサイト

テーマ:文房具 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/60-ac3b9d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。