いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッツ イルミネーション!赤い閃光!!アックスブレーン レーザーマン!!!

皆さんは、工事現場などで、陸上のハードルまたは

神社の鳥居に似た木製の”なにか”がずらっと並んでいるのを

見たことがありますか?

あれはデスね・・・・・・・・






プロジェクト(現場)では施工前に、構造物の位置や

高さを示すのに”丁張り”と呼ばれる仮設物を設置します。

主に木製で、地面に木杭を打ち込み、基準の高さに

貫(ぬき)を水平に釘で固定し、位置を水平貫の上に

釘や鉛筆で示します。

えっ、読み方? 《ちょうはり》って読みます♪



”これが前面(まえづら)ね♪

    なぁにぃ~、高さが合わない?

          やっちまったなァ!!!



      男は黙って、丁張り無視!


 高さが滅茶苦茶だよ~・・・”


いつもこんな感じです・・・。





不思議なモノで、高さや通り(とおり・・仮想直線の事)は

職人さんが肉眼で見て数ミリの間違いを指摘してきます。

職人さん:”なんか違うんだけど・・・見てくれる?”


みんな老眼だから遠目が効くのサ!

そんな老眼を焼き切って、黙らせる道具・・・





すなわち、



アックスブレーン レーザーマン 姿


アックスブレーン

 レーザーマン LV-715P

   (室内・屋外兼用)

             だ~~!!!


目を焼いてやる!ビーーーム!!
アックスブレーン レーザーマン ピカッと

あ、なんかゴッグに似てる・・・。(同年代は解るダロウ)

アックスブレーン レーザーマン 銘板

操作系統は極めて簡潔。

円形水平器内の気泡を赤い丸の中になるように

本体を設置し、自分の欲しい方向の光線をチョイスするのだ。

この機械は、4隅+水平(90°)をカバーするタイプ♪

受光器を使っての、レーザーの到達距離は・・・

40m~45mって所です。晴れた屋外ではレーザーの肉眼確認は、

ほぼ無理です。そんな時は受光器モードに切り替えて、

受光器で高さや通りを出します。
アックスブレーン レーザーマン 付属受光器

誤差は10mで1mmですから、精度的には問題なしです。

単3乾電池で動くのがいいですね♪

最近はオキシライド乾電池を使用しています。

各メーカーがレーザー墨出し器を出していますが

こいつは、シンプルで高性能、しかも某有名メーカーの

OEM製品なのに、安い!!!


いいね、最高♪


こいつとライカのレーザー距離計で青トラの仕事は

がらりと変わりました!!仕事の幅が広がり、

丁張り設置や設計、測量、見積もりでは

”一人で出来るモン”

逆に

”一人でやらねばならぬ”

という事に・・・。

やっちまったなァ~♪

個人宅の外構工事では大活躍です。


明るいところでレーザー光を探すときは

付属のサングラスを使用しましょう。

アックスブレーン レーザーマン 付属サングラス

ちょっとは、くっきり見えます。
アックスブレーン レーザーマン 肉眼

コレが肉眼・・・。


アックスブレーン レーザーマン サングラス使用

サングラスを掛けるとこんな感じです。

ほとんどサングラスは使いませんが、

いつの日か、使う日が来るでしょう。

そんなこんなで、

アックスブレーン・・・

マイナーな会社だけど、

使える道具だよ♪

1年で償却出来るぜ、こいつはヨ!!



ちゅう方向で!
スポンサーサイト

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/53-b0491d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。