いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青トラとGX100、そしてこのケース・・・記憶せよ、コレが The Original だ!!!

センスの無さには、自信があります・・・。


後輩が、目をそらし、口に手を当て、苦笑する様を

何度も見てきております。




”そっさ、分かってるさ、分かってるつもりさ、(涙・・。)”




でもね、でもですよ、こりゃ、いけてるんじゃないか?

魅せようか?もとい、見せましょうか?







すなわち・・・、




R6撮影009正面


リコー GX100専用!!!

青トラジェット オリジナル 本革キャメラケース(ピッグスキン)

              だ~~!!!!!!!




   どぉ~だい?渋い感じで、いいね、最高。



とりあえず、R6にて撮影しました。

それでは、ディテールを見てね。



R6撮影010斜め
R6撮影011古銭コンチョ


鳳凰が舞う古銭コンチョです♪

鳳凰は、羽有る生物の王であります。

7枚羽根虹彩絞りは、まさにコンデジ界の王でありましょう。

と、いう理由で鳳凰をチョイス!!!




R6撮影012側面


厚ぼったく見えるが、コレがこいつの厚みなのです。



R6撮影013底部
R6撮影014背面
R6撮影016収納アップ


底部、背面、収まりです。

とりあえず、R6による、撮影でした、ふう。






ここからは、GX100にて、質感を・・・

GX100撮影001正面

GX100撮影002古銭コンチョ

アンティークゴールドを斜め方向にグラディエーションさせてみました。

GX100以外には、この色は合わないでしょう。

だからGX100専用なのです!




GX100撮影004内部


ちゃーんと、内張もしましたよ。

底に見えるのは、豚革の裏面です。

ピンクの地に、毛穴の周りに染料が染み込み、

斑紋に見えます。見た目、オーストリッチみたいです。





GX100撮影005コバ


やっぱ、プロみたく、うまくいきません・・・コバ。

でも、手縫いのロウ引き糸の緊張がコバに出て、

波打ち、結構いい感じです。







最後に、今回のオリジナルケースのコンセプトモデルを

紹介します・・・。


GX100撮影006イメージ




上出来だ・・・うんっ。

いつから、こんな写真好きになったんだ?>俺。

(語りたい、お年頃なのよ♪いい時期にブログに出会ったな。)



ちゅう方向で!!!
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/42-cd350427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。