いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史ロマンスペシャル!エポック社 古銭コレクション・埴輪と土偶+土器!!

高校生活で後悔していることの一つが、

世界史や日本史を選択せずに、

地理を選択したことです。

受験勉強でなく、趣味として歴史を学びたい、

今日この頃の青トラです。



地理の先生、面白かったナー♪

”プレ~トテクトニクスぅ~~!”
を連呼し

ちゃんとそれをテストに載せたいい先生。

おかげで0点のヤツは居なかったはず・・・。




小学校の頃、地域全体が開発ラッシュでして、

田中さんか、中曽根さんか、誰かのおかげで

新幹線、ド~~~ンッ!!

高速道路、ド~~~ンッ!!

ついでに幹線道路も、ド~~~ンッ!!

土地改良で、畑の区画さえ、ド~~~ンッ!!


てな感じで、みんながウホウホしてましたね♪


日当たりが良くちょっとした平地があり、

近くに川があり、山がある。

こんな所にはだいたい住居跡などの遺跡が

地下深く、(まあ浅いけど・・・)眠っております。

道路や区画整理などで遺跡が影響を受ける場合、

必ず、遺跡調査、発掘、保存、移設みたいな順番で

工事をストップさせます。

よくドラマなんかで、工事関係者が、遺跡調査で

工事延期を受けて、怒鳴ったり、怒ったりの

イメージがありますが、大体の工事関係者は

諦めて怒りもしません。青トラなんかは、

ジュースを買って、調査に来た人に渡し(袖の下?)、

中に入れてもらい、調査の見学をさせていただきます。

縄文時代、弥生時代の人が、煮炊きした石組みなんかは、

すすで汚れ、つい最近まで使っていたかのように

そのままの形で、掘り出されます。

歴史の痕跡に、いにしえの人々の呼吸を感じますデス、はい。



最近、レザークラフトで古銭コンチョを発見し、ネットで買いました。

古銭を見ながら、

”趣味で古銭集めもいいかも♪”

と思ったのが先週の水曜あたりです。

”ちょっと、調べてみよう”

”こりゃおもろいな、

   甥っ子に歴史ロマンを・・・ついでに俺に・・・”

そして今日、到着~♪


すなわち、



全景


エポック社 古銭コレクション 

        第3騨 日本の金貨 全15種

エポック社 古銭コレクション 

        第4騨 皇朝銭編 全14種

エポック社 歴史ミュージアム 

        埴輪と土偶+プラス土器 全10種




である!!!

うーん、オトナ買い~!




”説明しよう、

  大人買いとは極めて大人げない行為のひとつである。”



”いちいち、小銭入れて、がちゃがちゃできるかってんだ!!

    まとめて、買っちゃえばいいんだよ!!

定価より高い?
 
    手数料ぐらいくれちゃるぜ!あ、埴輪だ、これもほしい♪”



と言うわけです。




はにゃ、ふにゃ

はに丸とひんべいです。

(分かる人にだけ分かればいい・・・)

おお、塗料で地衣類を表現しているようです。

写真にポインタをあわせると・・・



にしても、ひんべいにピンが合ってるって・・・

どゆこと?


土偶、メタボだな

遮光器土偶・ヴィーナス土偶・ハート型土偶です。

”誰だ、宇宙人だなんて行っているヤツぅ~、

 昔の人はこうゆう形をしてたんですよ。

             ・・・定説ですよ・・・”


踊る・・・事件は古墳で・・・

埼玉県で出土した踊る埴輪です。

ラジカセか、ボードか、単管でも担いでるのでしょうか?


背中のディテール
群馬県出身・・・

上、2つは群馬で出土した物です。

背面のディテールには、恐ろしさまで感じられます。

当時の権力者は、埴輪・土偶に

どんな魂を吹き込みたかったのでしょうか?


夢見た、火焔式土器

小学生の時、コレが欲しくて、近くの畑に出土する土器をかき集めたものです♪

火焔式土器・・・。

結構、上部の造形部も出土するんだけれど、3割以上組み立てる

事は出来なかったナ~♪



さーて、お次は、古銭コレクション!

小判、大判ザックザク

大判、小判です。

これなら、貧乏長屋や、ご近所さんの窓に、投げ込んでも、

惜しくはありません。





元禄大判

元禄大判です。

えーと、説明書によると~、江戸文化最盛期に登場する大判だそうです。

にしても、表も裏も細かく作り込んでありますね。

本物から型おこしをしてるのかな?そんなこたー、ナイ!?





慶長丁銀

今回一番欲しかったのがコレ!!

慶長丁銀!!!

本物の50パーセントの大きさらしいが、

質感は最高デス!!






おまけ・・・
越後屋ぁ、そちも悪よのう~。

”これで、おひとつ・・・・そうそう、モリ屋さん、

 明日のゴルフは7時に迎えに伺いますから・・・

 よろしくお願いいたします・・・。”



・・・・・歴史は繰り返す・・・・・


   (写真にポインタを・・・)





ふう、満足満足♪歴史ロマン、さらば

夢の後~!!!

ちゅう方向で!!!


追記

注意!!!

多分みんな、模造品です。



さらに追記!

一番下の写真の、ヴィーナス土偶が・・・ヴィーナス土偶が・・・

エロい・・・、もとい、エライことになってる!!!

モザイク、入れるべきか、どうか?それが問題だ。

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/41-34182750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「レザークラフト」 に関する口コミ、評判、ショッピング情報のブログリンク集

レザークラフトでの検索結果をマッシュアップして最新ブログからの口コミや評判、ショッピング情報をまとめています

  • 2007/11/15(木) 12:55:19 |
  • ブログの口コミ、評判、いい商品!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。