いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

媚びないコンパクトデジカメ・・・RICOH CAPLIO GX100!!!

青トラは、写真を撮る事は、

     あまり好きでは有りません!


何故って・・・


”1日、多くて200枚近く、周りからせかされ、ミスせず、

 汗バンバン吹き出す中、写真管理、写真管理~♪

 泣けるぜ。(クリントイーストウッド風♪)”



こんな状態だからです。

仕事で写真を撮り続けて十数年・・・。

仕事のためにカメラを買ったことは有りますが、

プライベート用にカメラを買ったことが有りません。

ちょっと前に、我が母の誕生日に贈与するため、

カメラを購入し、ちょっと自分専用のカメラが欲しく・・・

いやいや、買いたくなりました!

(買うことに意味があるような・・・)

R6正面


母専用 RICOH CAPLIO R6 (リコー キャプリオ)!!!

     カラー:腹黒ブラック仕様~♪


その後すぐにR7が出てちょっと悔しい思いも有りました・・・。




”それじゃ、青トラにちょうどいいカメラって

     ナンだろ???”




今仕事に使ってるのは、

同じく、RICOH CAPLIO 500G WIDEでございます。

えっ、なんでリコーばっかり?ふふふ、その理由は最後の方で・・・

このカメラは、(写真は載せません)現場管理カメラとして、

”いいね、最高。”

の称号を与えます(えっ、偉そうに・・・この。)

キャノン、コニカ、フジ、コニカ、リコーと銀からデジに

変わりながらも、現場用カメラを使い続け、この中の

ナンバー1が500G WIDEと言ってもいいです。

”万人向けである”

”勉強すれば超いい写真が撮れる”

”コレで撮影が出来ないモノは諦められる”



そ、そうだ、青トラ専用のカメラの話だった・・・。

もったいない、ブログネタをここで1個使っちゃった♪

”なんか、人と違うヤツがいいなー。”

”広角好きだね~。”

”渋知がいいね~(なつかし)”

”こだわったのがいいネー。”


決まったー!!!

こいつダー!!!




すなわち、





R0012040.jpg


RICOH CAPLIO GX100!!!


買っちゃった~、ふう、満足満足!!


R0012043.jpg


写真好き、プロ、いろいろな方が素晴らしいインプレッションをしているので、

青トラは一言だけ・・・

付属の、のぞき穴(筒)は、不要!!!(VF-1というモノらしい)

不純物って感じ♪

ST-2 未開封


ストラップも買いました。

他の方はあまり詳しく書いていないので、ここに記します。

まずは質感・・・

ST-2 刺繍


安っぽい、安いからしょうがないんだけど、GRDのような

質感を大切にしている会社とは思えないほどチープ!

純正でも、質の良いモノをそろえて頂きたいデスな。

社外って所詮社外なんですよ、一貫したコンセプトで

商品展開をお願いしたいモノです♪

ST-2 ストラップ幅


ストラップの太さは、中途半端。

デジカメは軽いから、細くてスタイリッシュにするか、

実用で太くし、綺麗な刺繍、特に社名を入れるなら、

こだわって欲しいっす。

そしてケース・・・

コレは買いませんでした。

ちょっと、頂けない・・・。


”ただいま制作中~、は~やくしてチョーダイっ♪”
設計中


手元のモノで、ちょっと写真撮影。
きゅうぶ立体

リール斜め


マクロは、青トラでも、AUTOでまあまあに撮れました。

ブログ用には、1:1構図はいい感じですね~♪

仕事では、AUTOしか使いませんが、

GX100で、工夫して写真を撮る楽しさを感じました。

ケースの制作(自作)には時間が掛かると思いますが、

でき次第、アップしますのでチェックして下さいね。

目標:個性を重んじ、

    奥歯で噛みつぶした、

     質感を得る!!!


ちゅう方向で!!!




注文した翌日、リコーのHPで GRDⅡの発売を確認!!!

くー、もう少し、待てば・・・・・残念♪

そう、そうだ、24mmの魅力には、かなうまい・・・。


リコーを選ぶのは、スタッフの一部に、本当のカメラを

作ろうとしている集団を見て取れるからです。

カメラは、カメラ!!!

カメラにイヤホン付けて音楽聞いてどうするの?

ファッショナブルにしてグリップ最悪でどうするの?

対象物をオーナーの思惑に合致したイメージで保存する。

それが青トラにとってのカメラであります。

写真好きには、怒られそうな青トラインプレッションでした♪





追記 リコーの修理対応について

   つい最近、R6のピントがおかしくなり、リコーに
   
   修理に出しました。

   買ったばっかりでしたので保証内で無料でした。

   修理申し込みはWEB上で行い、梱包道具一切を

   先方より郵送してもらいました。箱、説明書き、
 
   梱包材(布団圧縮袋の逆のヤツ)も付いており

   さらには記入済み伝票(先払い)入り。

   至れり尽くせりでした。(1500円くらいかな)

   修理期間は中6日でしたが、早く感じましたネ。

   レンズユニット交換と書いてありましたので、
 
   クチコミ掲示板等で探すも同じ症状の人は

   少ないようなので、衝撃等で故障したのかも

   知れません。


   故障や不良は絶対になくなりません。

   クレームは連鎖します。怒ることなく、

   冷静に相手の気持ちを考え、相談するつもりで

   苦情や疑問点を問い合わせればいいのかな~

   と思う今日この頃です。


   消費者・視聴者の声は時として醜悪・品のない

   大衆主義の巣窟と化すようです。

   でも本当に製品や報道で困っている人も居ます。

   青トラも、皆さんが最近感じておられるであろう

   この風潮に”駄目だこりゃ、最悪。”と感じ、

   今までの自分の行いに反省しきりです・・・。


   お互いに建設的な意見を交わして、

   仕事・遊びを円滑に楽しんじゃおうかナ~

   と思います。


   では♪
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2014/04/10(木) 21:40:19 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2014/04/11(金) 10:56:55 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/37-827bbcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RICOH デジタルカメラ Caplio (キャプリオ) R7 800万画素 光学7.1倍ズーム

RICOH デジタルカメラ Caplio (キャプリオ) R7 シルバー 800万画素 光学7.1倍ズーム CAPLIOR7SL ●新画像処理エンジン「スムースイメージングエンジンIII」搭載。 高感度撮影時に発生するノイズを、解像度を落とすことなく低減。 高感度撮影時でも、輪郭をくっきりと

  • 2007/11/25(日) 17:13:58 |
  • デジタルカメラ製品レビュー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。