いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分日本初、建設リサイクル法・クレダスを一部の人にひっそり教えるブログ。

”建設業者って、アレでしょ、

 ゴミとかを山に捨てて問題になってるデショ!

              まーったく、もう、最悪ぅ~。”


結構、少なからず、このように思われている方が

いらっしゃると思います。


同業者としてまず謝りたいっす(この国に住む人に・・・)。

”大変すみません!ホントにすみません”

多分、不法投棄者は、絶対謝りませんから

私、青トラが謝ります。

(自分とは、関係ない同業者がやっていても、その行為を

  やめさせる努力をしないのは、同罪と考えます!)



建設業界が先頭を切って、ゴミの不法投棄を無くしていけば、

それが広がって、日本に住む人全員が、

ゴミをポイ捨てする事に対して

腹を立て、恥に思い、

罪悪感に苛まれてくれればいいな、

と思う今日この頃です。

(ブログなので綺麗事でなく、本音を交えてお伝えします♪)






ヨーシ、

それじゃ私たちは、どうすればいいんだろ?





まずは、  ゴミを分別しようじゃないか、

それと   ゴミの量をちゃんと計ろう、

それに   計った量を決められた場所に、計った量だけ
  
       捨てたか(処理したか)確認しよう、

えーい、ついでに

       それを再利用して何%をリサイクルしたか

       数字で出せばいいジャン!!!

そんなシステムが、

すなわち・・・

建設リサイクル法

なのだ~!!ふいー、解りやすい?そでもない?






工事が始まると、まず関係機関に、ゴミが出るよ、どれだけ出て、

こんな感じに処理するよと報告します。(説明書と計画書)




工事中は、出た産業廃棄物を分別、計量、適正処理を証明する為、

複製不可な産廃伝票(何故かマニフェストと言う)に記録し保存します。

運搬車両1台につき、1部発行されマス。



写真も撮ります。

例えばビルを壊して、コンクリートをダンプトラックに積む所、

ナンバープレートも写して、決められた道を走って道路標識

などが写るところでパシャリ、

処理場について許可看板の前でパシャリ、

処理している(ダンプでバサーっと蒔いているところ)で

パシャリ、ついでに空荷姿をパシャリ・・・。等々・・・。





工事完了時に、産廃伝票をまとめ、実施書を作成し、

知りたい情報(将来確認したい情報)をまとめ、関係官庁に

提出します(もちろん、ちゃんとチェックされます!)






検査課の方から、

”小数点以下の数字を丸めるな”

と指摘を受けたことがあるくらい

厳しいチェックです。

(どこぞで問題になっている1円以上より細かい!!チョイ面倒






どうでしょ、

こんな感じで我々は取り組んでいます♪







実は、十数年前から、こんな仕組みがあったんですけど、

抜け道が多く、真面目にやっているのが馬鹿らしいくらい、

ダメダメシステムだったように記憶していますが、

試行錯誤の結果(ホントに右に左に上に下にして・・・)、

ここ数年、システムが確立して、

少なくとも公共工事については、

遵守しないと、仕事すら出来ないようになり、複雑になった

書類も、世のためになる仕事と割り切って、普通に運営しています。




この複雑な書類を作るフリーウェアが

クレダス CREDASシステム

です!!!


コレがないと、再生資源利用計画書・実施書の作成は無理です♪

しかもコレ、データベース化され、FD提出します。

(今時、FDって・・・USBメモリで監督員にデータだけ渡すのも可能)






どうも全国共通のデータベースに保管されているらしく、いつでも

チェック可能・・・らしい。ネーミングは・・・、

役所が書類をクレ・・・業者がダス・・・なのか?!?!

(憶測・憶測・・・・・)







興味のある方はこちらにどうぞ↓↓ ♪


建設リサイクル法って、アンタ!!!






普通の人でも、インスト可能なマニアックアプリです。

多分、アプリを開いて、内容記入画面までたどり着ければ

その管理項目の多さに、ビックリされると思います。





ふいー、長くなったケド、最後まで読んでくれた方には

感無量でございます。



”本当に、ありがとうございます。

  つたない文章で、読みづらい箇所も

   多かったと思います、スマソ”






なんで、こんな業界者のみしか興味ないコトを書いたかというと、

検索しても、難しい言葉ばかりで、良く理解できない自分が

居たからです♪




くだけた言葉で、ちょっと真面目に

建設リサイクル法

をたらたらと語る・・・。




日本初であることを、ネガッテます。(かっかっか~♪)




よっしゃ、全国の建設業同志の皆様!

リサイクル大国、日本目指して、

頑張ろう、ウィ~!!!!




ちゅう方向で!!!






マニアック・・・つうかオシャベリ語り部・・・。

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/35-ae3e4875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。