いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ キャン スピーク イングリッシュ バット ア リトル!!1インチ以下の苦悩♪コンプリケイテッド!!マーシュ社ステンシルマシン達♪

 いま必要な物は

  すべて揃っている・・・。



パンツ、シャツ、靴下・・・・もとい、

必要な工具、お気に入りの箪笥、ヘビロテの陶器・ガラス食器。

身分相応な物、快適な環境、ブレイン、強力な仕事仲間、運をたぐり寄せる方法・・・。

自分にはえらくもったいない物は買えないし、買えても買わない・・・。

必要じゃないのに買いそろえた身分不相応な小物達もある。

遠回りなんて言葉じゃどうにもならない愚かな買い物、思い込み。

不必要な物達が8帖のアネックス・秘密基地に詰まっている。



もし、いま揃えるとイイ物、それは間違いなく老後の蓄えだ(笑)♪

65歳までに15束は必要なそうな・・・。

最初の10年は楽しそうだけど・・・。

持ち家ありきのお話のような気がする・・・。



話がそれたが、いまは欲しい物があっても、

それは必要不可欠な物じゃないことが多い、

いや、多すぎるので、困っちゃう♪

珍しい物を求めてEbeyを物色。

イーベイジャンキー(中毒者)になる・・・。

(アマゾンジャンキーだしね。)




前回、イギリスからイーベイで買った


S1.jpg


S2.jpg


マーシュステンシルマシン

3/4インチ。(1台目)アンユーズド

フロム エゲレス♪

なのである。


記念すべきステンシルマシン 1台目であります。


買ってすぐは青トラの相棒、ライトウエイトスポーツトラック(軽トラ)、

通称 白トラに乗せて仲間を巡ってはガシャンガシャンと

その人のオリジナルステンシルシートを打ちまくり渡して

自慢話を聞いてもらうという寂しい行脚を繰り返して...

オイルボード(純正のオイルを含んだ専用紙)も620枚ぐらい輸入しちゃえ!

使い切れないほどの紙が届く・・・。

20kgオーバー!!!


所さんみたいに工作用紙でいいんじゃないの?

ステンシルマシンを軽く知っている人ならそんなことを言うかも知れない。

でも、ステンシルマシンは見た目こそ打撃系工具だが、

届いて分かった、切断工具なのである。

刃物を実装している以上手入れが必要、その唯一出来る手入れが

オイルボードを使用することなのだ・・・。

オイルボードに含まれる油分が刃物部に切断油を供給し、

切りためた紙のカスを逃がす様にカーブドさせたダイの

錆を防いでくれているのだ。

工具道楽としてはこれは見逃せない・・・。

他のオイルを刺すところは68番の摺動油を筆でペロペロ。

それにしても・・・。

紙だけで20kgオーバー、どう運用する?

段ボール運搬じゃ・・・ねえ~♪

そうだ!オイルボード(紙)をオサレに収納したい!

箱はそうだな、こんなのどうでしょ!!


750_3005.jpg


750_3006_2016103017175242c.jpg


750_3007_20161030171751856.jpg


750_3008_20161030171751f88.jpg


 



ありゃ?

2箱も買っちゃった!!

どちらもリングスター社製。

ここぞの青トラ推奨、工具箱シリーズ。



あ~まぞ~ん~っ!!

お勧めばっかりしないで

”こんなに要らないでしょ” って

言えよぉ~。

もうアマゾンの言いなり。



そしていつものアレが始まった・・・

ちょっと飽きて、悪いクセが・・・・



もうちょっと文字の小さいのが欲しいの♪
















すなわち、


Q1.jpg


Q2.jpg



 

マーシュ ステンシルマシン

 1/4インチ(2台目)アンユーズド

form アメリカ

また買っちゃった?!





さっそく試し打ち~。

や~ん、カワイイ、ちっちゃい文字♪


あれ、この機械、文字が最後まできれいに切れてないぞ!!

切れている文字もあれば半抜けも文字もある・・・??

壊れてるのか?

それにしては機械の状態がいい・・・。

アンユーズドはちょっと怪しいけど、

汚れと大きいキズ1箇所以外はウルトラスムース!!!

よく見ると、1台目にないシールが2台目には貼ってある・・・・。

なになに・・・?!



Q3.jpg

 

英文で~

薄いヤツ 0.007"をつかえってさ!!!!!!!もう!!!

通常のオイルボード 0.015"が使えないジャン!!!!

でっかく日本語で書いてちょうだいよ~♪

マーシュ社の人~!!

ちなみに0.015”の ” はインチの意味らしい。

というと何かい?

とっても重要な情報

要は、1インチ、3/4インチ、1/2インチは.015"厚のオイルボード、

    1/4インチは.007"厚のオイルボードを使うって事。

勉強になりました。





箱は汚れているけど、2台目も最初のと同じで

ほぼ新古品。

刃の切れ味もいい。

薄い純正オイルボードも揃えるのかよ・・・。とほほ。



紙はとりあえず紙を揃えている文房具屋さんで

純正オイルボード薄型と同じ厚さの物を買ってきて使用!

(さっきの切断工具の手入れ云々のお話は??!!)

青トラが買いに行った文房具屋さんは地元で有名な紙屋さんなのですが、

例えば、.007"インチ→0.18mmの紙をくださいって行っても

ほぼ通じません!

紙の専門家ほど紙の重さで覚えているので0.18mmと言ってもピンと来ない。

こんな感じでお伝えください!

” 上質紙 最厚口 A4用紙ください。 ” 

これで通じます。

最厚口が0.18mmに近似です。

あとで薄い純正オイルボードを輸入するかな・・・。

色々調べて解ったのですが1/4インチだけ薄いボードを使うようです。

全部同じ紙なら便利なのに・・・

あとでまた紙を輸入するかな・・・。
















ちなみにこれまでのお買い物はイーベイで行っています。

青トラの中学英語で何とかなりますし、検索サイトが提供している

英和、和英変換サービズがあればナントか・・・。

面倒だったのはペイパルの1回に支払える限度額設定解除で、

10万を超える振り込みは申告をしないと出来ないの。

ちょっと手間取りました~。

(免許証を身分証明に送ったのですが住所の英語表記で涙)

この作業は英語力は一切不要、ただペイパルはちょっと不親切なのですが

ペイパルからの案内メールを絶対見逃さないこと・・・。

お恥ずかしい・・・。



思えばこの2台目のステンシルマシンの取引で

慢心が発生、しちゃったのかも知れません。


”イーベイ、簡単ジャ~ン、差額で商売できるな~、

面倒だからやらんけど!”


 
この後も、アメリカのラーメンどんぶりセット(FKのボウルセット)を買ったり、

いい椅子、いいコップと取引を続けます。

そんなある晩、PCの前・・・・



何これ、安ぅ~~、どういう事?!”

分かんないけど入札入札~♪


















すなわち、







R1.jpg




R2.jpg


 


マーシュステンシルマシン

 1インチ ユーズド(3台目)

英国から・・・

ローカルピックアップオンリー

であります!!




オカシイと思ったんですよ!


たった200英国ポンドGBP!

その時のレートで26,000円・・・。

(今はポンド安を楽しもう、数年後に元の鞘に戻るぞ、ありゃ~)


ペイパルで支払うときも送料を請求してきません・・・。

なんかオカシイ?!

よく見たらこちらの地域情報が変わっていたせいか

地域情報を日本に設定してレート確認したら・・・

ローカルピックアップの単語が・・・・・

なんだっけか?

ローカルピックアップって?

地域で拾い上げろ?

地元で回収??!

取りに来い!ってこと?

イギリスだよ?!

県外だって仕事と釣り意外には出ないのに!!

オーノー!!

基本、イーベイでさえも相手と会話することはない。

相手(セラー)が海外配送するけど地域設定をしていないときだけ、

入札後、送料を含む総金額を明示要求する時、英語でコンタクトを取る。

それだって、

”私は、あなたが送料を含む総金額を明示することを、お願いする。”

と言う変な日本語を翻訳サイトにぶち込む、

出てきた英文をコピーして、貼り付けるだけ。

その程度。それで、まともにしゃべりも読みも出来ない青トラでも

英語圏の人と商取引が出来る。

ところが、今回はトラブッた。

セラーの条件をちゃんと読まず

しかも商品代金を支払ってしまった~。



しょうがないから、(私に解決能力無し、英語力激弱)

輸入代行屋に助けを求める。(手数料を取られちゃう)

でもローカルピックアップはやらないらしい。

もしやるとしても、DHLに回収させて輸入代行屋の

オフィスまで運ばせなければならずイギリス国内輸送に

耐えられる梱包をセラーに依頼しないといけない。

そのやりとり(セラーとの連絡)は輸入代行屋はやれないというのだ!

ちゃんと英語勉強しとけば良かった~~っ!

心からの叫び~。

泣く泣くセラーに連絡、

その時の書き出しが・・・

ハイ!

アイ アム アオトラ

アイ リブ イン ジャパン

アイ キャン スピーック イングリッシュ

バット ア リトル

プリーズ ユーズ イージー ワード

(昔読んだテツ西山さんの本を参考、

 日本フライフィッシングの先駆者、

 その当時珍しい釣り海外遠征を

 しまくり当時の青トラに多大な
  
 影響を与えた釣り師。)

・・・・・・・・・・・・・・

見誤ってローカルピックアップを見逃したこと、

梱包のお金を払っていないけど梱包をして欲しいこと、

エトセトラ・・・・


連絡するとセラー(売り主)から

燃料代を支払ってくれれば

オフィスまで運んでやるよ!!リチャード



おおおお、なんていいヤツ、リチャード!

サンキュウ ユア カインドネス!!!!!

その後も色々なイベントがあり(リチャード事故、車破損マジ)

十数回にわたる連絡の取り合い・・・。

無料の英文交換手紙(ペンパル?)、1週間・・・。

色々ありまして無事イギリスを発ったそうな・・・。

よっぽどヤフー知恵袋等の相談窓口に頼ろうかと思ったけど

英語も分からないのにエーベイするんじゃねえなんて言われたくないので

辞書も取り出し英作文・・・。

(勉強して英語出来るヤツに多い、初心者につらく当たる輩。

 たぶん、部下への指導力も自分が思うほどナッシング~ゥ!)

検索サイトの辞書翻訳は便利だけど

やっぱりネットだけじゃダメダメ、

高校の時の英和辞典 大活躍 例文が嬉しい・・・。

英和辞典買い直そうかと思いました、もう少し

工業・技術系に特化したヤツ・・・

それと大学以上の単語や英文を収めたヤツ・・・。

ちょっとだけお利口になった数週間でした。

もう無理だにゃ、中学英語の限界だ・・・。

大きい買い物はこれでよそう・・・・。

そして安く買って、英文メールで苦労して、無事日本に到着・・・。

しかし・・・実際に箱を開け試し打ちすると・・・。

あれっ?あれれ!うまく打てない??

つうか紙が滑って進まない?進んでも文字がどんどん曲がっちゃう!

まずい、まずいぞ!!

不良品掴まされた!!!!!!

ヘイ、リチャード!!!

イギリスの親切な紳士の称号、剥奪決定だ~!!!


でも価格がバルク品って分かりやすい値段だもんな~。

リスキーだな、中古品は・・・。トホホ~。

あとでナントか直そう・・・。

(この後アメリカから高いパーツを買う羽目になることは、

 知るよしもなかった・・・。泣・・。)






もし青トラがお利口野郎なら、

ステンシルマシンシリーズの

ブログのネタはここで終わるだろう・・・。

しかしこのブログが終わることはない・・・。












やってしまった。

コンプリートを・・・

コンプリートしてしまいました。




3/4インチ 1台目 イギリスから

1/4インチ 2台目 アメリカから

1インチ   3台目 イギリスから



そう、もう一台で4種類の大きさの文字が打てるんです!



1/2インチがあれば・・・・



打てるんです!!!



4台で文字サイズ4種類、コンプリートなんです!!!



個人でこれ揃えた人いるのかな???


いたら、コメント欲しい・・・。

バカだな、オマエ、ホントに、バカだな・・・。とコメントしたい。

(後にいたことが判明!)













すなわち、


H1.jpg




H2.jpg


 


マーシュ社製 ステンシルマシン

1/2インチ ユーズド byアメリカ

です。(4台目)




やっちゃった~。

ステンシルマシン

全サイズ 揃えちゃった・・・。

どうしよう?



750_2992_2016103017242160e.jpg



奥から

モデルR 1インチ

モデルS 3/4インチ

モデルH 1/2インチ

モデルQ 1/4インチ

・・・。






どうすんのこれ?

とりあえず言っとくぅ~~♪






コンぷりケ~~テッドっ!!!


いいね、最高。


ちゅう方向で!!!




世の学生よ、英語は出来んと

損するぞ♪

嗚呼、高校時代、英語の授業中、

寝ないでちゃんと聴いていれば・・・。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/224-b1950dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。