いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目の鮎の友釣り・・・地元の川にて・・・。

地元の河川の鮎釣り解禁日。

数日前に狙っている場所の草刈りを実施。


おかげで心地よく広々とこのイベントを迎えることが出来ます。



始めましょう♪

地元河川、鮎釣り解禁であります。

とどろく花火の音!

パッパン!パッパン!

朝の6時、指からスルリと泳ぎ出す鮎。

よし!釣る・・・ゾって、いてててぇええ~。

早速、ダブ蝶が青トラの小指を掛けます。

さすがに新品の針は切れが違う。

10分経過・・・・

沈黙の友釣り・・・。

誰かが1匹掛けたようです。

それにしても静かなスタートです。

相も変わらずの混み具合。5mおきに人が並びます。

お向かいの(対岸)方は去年と同じヒト。

へたくそ青トラのオトリちゃんが対岸に遊びに行くたびに

軽くいなして竿先を換えてくれる優しい釣り人です。

今年の青トラ、去年は対岸のおじさんの行動が意味不明でしたが、

今年はよく分かる、対岸のおじさんはすげえいい人。

青トラも自分に出来る最高のマナーと技術で仲良くおじさんと

面白く友釣りが出来ました。

おじさん、引いたり、泳がしたり良く釣るなあ~。

青トラも泳がせ釣りで1匹目!

鮎 釣れた

かなり遅れた感がありますがニンマリの1匹目です。

隣のエージェント I は、マイペースにポツポツ数を増やしています。

船を2基流しているところが気に入りませんが、(今年の目標1束だそうです)

あの手この手で微妙に立ち位置を変え、コンスタントに掛けています。

今回のポイントは、真ん中より対岸側に(青トラは右岸立ち)ある流心。

速くもなく緩くもない縦波の消えるそのポイントに鮎が入ると・・・

ビュビューン!!!!!

ところが、青トラの腕では皆の竿や仕掛けを避けて底に入れ込むのは

ちょっと難しかったんだねえ~。

ところが、10時頃から温度が上がり青トラの竿に異変!!!

”なんか引っかかったよ・・・

  デカイ葉っぱかな、ずいぶん流されるな。”

鮎?!

しかも大きい!!!(青トラ感)

2年目で始めて、大きめの鮎を掛けました!

20cm有るね~。

寄せる青トラ、良いタモ買ったけどキャッチしない青トラ。

寄せて~、寄せて~、つまみ糸持って、良いタモにぽちゃり。

うれしいぃいいい~!

友釣りって面白いかも・・・・。

2年目にして初めて思いました(本心)。

その大きい(青トラ感)鮎をオトリにねらいの流心へ・・・・。

お、向かいのおじさんが取り込みで竿を引っ込めているぞ!!

チャーーーンス!

スルスル、と流心にオトリが吸い込まれます。

不思議と竿が下がる・・・意識した訳じゃないが引き釣りをしていました。

妙にしっくり来たのです、小沢さんみたいにかっこよく持てませんが、

指先に乗せて握らずに指を添えてみます。

”あれ、糸の張りが・・・目印の動きが・・・分かるし、安定している・・・・。”

見よう見まねで打っているV背針が良いのか・・・

ちょっと引いて上流にしてみたせいか・・・・

ゴゴーーーン!

ありゃ、小枝が引っかかったかな、おおおおおお、

生き物的な動き、でも重いぞ・・・・!

竿を立てる、マグレにも、のされずに流心から離れ緩い流れに

寄っていくではありませんか♪

もう、寄せている時の青トラのどや顔・・・、たぶん下品な笑みが

目から口元から溢れていたことでしょう♪

ゆっくり寄せて、つまみ糸を・・・重い!!!!

ちょっとタモでお迎えに行き見事キャッチ、ねらい通りの釣りが出来ました。

こりゃ、友釣り、おもしろいや!!!

向かいのおじさんが"いい型だね~っ”と声を掛けてくれました♪

写真?

ありません♪


午後は散々。

それでも午前中の釣りで青トラは満足、満足。

2年目で、初心者にしては投資した鮎の友釣り・・・。

やっと、入り口に立ったような、立っていないような・・・。


これからいろいろなヒトに教わりながらちょっとづつ上手く成れればな~と

思った解禁初日でした。

もうちょっと友釣り、真剣にやろうっと♪


備忘録

ロッド:アバンサー早瀬抜90M

仕掛け自作

天井糸:フロロ0.8号 蛍光イエロー

水中糸:メタビート0.05号

中ハリス:フロロ1.0号(付け糸フロロ0.4号)

ハナカン:ニュータッチワン ハナカン小

背針:つりピットオリジナル復刻Vを自作

針:6.5号ダブ蝶、6.5号4本いかりエアスピード(ちょっと長めに・・・)

タモと舟:いいヤツ



釣果・・・青トラ 13匹掛け~(みんなは30以上か・・・)

      エージェント I 56匹掛け(青トラに5匹ほどくれた)

      H師匠   38匹掛け

      


初心者の本音・・・・

泳がせ釣りより引き釣りでいい思いをした。

当たりがはっきり分かるし、オトリの重さが感じられた。

複合メタルラインを使ったが小さい葉っぱが引っかかっただけで

違和感が分かるぐらいびんびん来る(前回はナイロン0.2号)。

一歩でもいいから動いて違う筋に流すように努力すべし。

解禁はお祭りだけどもう少し集中して釣りしましょう。(教訓)

地元の水の鮎は美味いな~、自分で釣ると格別です♪


ちゅう方向で!(いつになく普通に更新♪)











スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/202-3e2d2008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。