いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土屋鞄製造所の ヌメ革 ダレスバッグ!!

皆さん、こんにちは。
私は時々、何かにハマります。
1ヶ月ぐらい研究(?)し、結論を出し、
そして連続購入・・・ってパターンです。
そんな品々を本人が忘れないうちにブログに
残そうと思いました。

さーって、第1弾です。
土屋鞄製造所のヌメ革ダレスバッグです。
R0011379.jpg

今まで使っていたキャンバス地の鞄が汚れて顧客との
打ち合わせに使えなくなったのが購入を考えた理由です。

ダレスバッグはデカいし、重い・・と、周囲の意見も
有りましたが、デジカメや仕事道具をがんがん突っ込みたかったので
これに決めました。中はこんな感じ・・・

R0011388.jpg

内部はピッグスェードです。
革の臭いとしてはあまり好きじゃない臭いです。
豚革作業用手袋の臭いと同じです・・・。
新品野球のグローブの臭いは、小学生の時に初めて
買ってもらって、うれしくてグローブを抱いて寝たのを思い出します。
あれは牛革だったと思います、いいにおいって感じです。
外部のヌメ革は素晴らしいと思います。
色はブラウン、よく面倒をみて経年変化を
楽しみたいと思います。
新しい鞄ってなんかうれしいような恥ずかしいような
何とも言えないウキウキ気分ですよね。

さーて、ここからはちょっと細かい話になります。
ネットで調べていると、やれコバの仕上げが・・・
やれ縫製は・・・と千差万別の評価が巷にあふれ
いまいち購入者の意欲が薄らいでしまします。

特に私は地方に住んでいますので、実店舗に行く機会は
限られています。そこで購入を考えている人に
HPに書かれていないことを使用者としての
意見をカキコしちゃおっかなーと思います。


R0011387.jpg

これはコバのアップです。
私などは小口(こぐち)と言ってしまいそうですが
(職業バレバレ)、要はいかに美しいかが評価に
なるらしいです。私の意見としては
1.色は、本体より濃い方がいいんじゃないかなと思います。
 黄土色に近いですね。
2.コバの小さいぽつぽつが気になる。
 ふつうの人は気にならないと思います。
 同一価格帯の手持ちの他社鞄のコバはぷつぷつナッシングです。
平均1プツプツ/15cmってなかんじです。

R0011386.jpg

これは止め金具の裏側です。
金具は真鍮製、ヘアラインに少し研磨をかけたような
いい感じなのですが裏側はいただけません。
切って、叩いて、潰した、手が引っかからないから
いいだろうってかんじです。全体はいい鞄なので
細かいところに配慮がほしいものです。

R0011382.jpg

がばっと開くこの感じ、とてもいいです。
”何でも入るぜ、カモン、カモーン!”
と、でかいジョーズが口を開けております。
開いても、閉じても美しいマチです。
最後に・・・

R0011390.jpg

お腹の下もきれいにそして丁寧に仕上げてあります。

いい鞄です。日本の職人の技は凄いネー!!
大切に使い込みたいと思います。
値段に見合った価値ある鞄であると思います。
尚、経年変化でいい色になった頃、またレポートします。

次回は・・・・・・・・
鞄?あれ?さーってなんにしよ。
ちゅう方向で!



追記:この後買った万双の鞄2つに比べてですが、

   縫製は丁寧というか、規則的でとてもきれいです。

   しかし、ベルトフラップ下のベロの止め方はとても

   チープです。裏に両面テープが見え、いじるとプチプチ

   両面テープが、はがれる音がします。ちょっと残念。



追記2

ヌメ革の良さでもあり弱点でもある革の柔軟さ、

これが土屋のダレスに出てきた。

底の四隅の角が丸まってきたのである。当然コバは

割れ始める。たしかに底鋲はオフィスのフロア、デスク

については機能するが、車の移動時のシートには

全く意味がない。むしろ底鋲があるから角部の補強を

怠るとこのような結果が出てくるのではと、考えてしまう。

使い始めてまだ半年も経っていない、この望まぬ

エイジングは、次の鞄選びの良い勉強になった。

”工具入れにしちゃうかな、コレ”

H19.10.8








ほれ見た事か♪改造だ!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/2-17466c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。