いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急製作!ビビッと、パクリのパクリ!コロコロ滑車!!

よーし!

今年最後のワカサギボート釣りに行こう!

えっ、今までの手返し重視の短い仕掛けじゃ・・・

広いレンジに対応できない??

長仕掛けを使えって!!!

我がライバル 

 エージェント I もコロコロ滑車作ったって???

よーし!

作っちゃル!

なんかイイの、無いかしら~

検索したら・・・

ありがとう・・・開拓者達・・・先人達よ・・・

青トラ、パクリます。

その人も無断でパくったそうです♪

みんなも、仲良くパくりましょう!





先駆者に敬意を込めて・・・・









すなわち、






コロコロ滑車10

オールパクリだと

なんか寂しいので、

一部オリジナルの、

青トラ ワカサギ コロコロ滑車

完成です!!



さて詳しく見ていきましょう。

コロコロ滑車01

クランプは、アルミ木工用クランプ100mm(75mmも可)を使用。

ホームセンター(セキチュー)にて購入。

穴は、仕事で使っている14.4Vのインパクトに、

ホームセンターで1000円ぐらいの鉄工ドリルセット(6角軸)を装着して

穴あけです。

コツ>安いドリル刃でも切削油を使うと刃持ちがいいですよ~。

   無ければCRC(呉556)でも良いので毎回注油しましょう。


アルミですから施工性はGOOD。

ここのねじはM6を採用。

手締めで操作したかったので、

ノブスターを購入。

黒いつまみのことです。




使用感 追記>ダブルノブスター・・・気温零度でも操作性GOOD!



コロコロ滑車02

クランプと一脚の継ぎ手には、ステンレス曲げ板を採用。

ノブスターを左右に配置したには訳があります。

ノブスターを採用したところは収納時に緩めて

折りたたむ必要がある箇所で、

かじかんだ手でも操作性が良いよう、力が入りやすいように

両手でねじを締められるように、ノブスターダブルなのです。

ねじはM6 25mmのナット、ワッシャ、スプリングワッシャセットを

ホームセンターで購入。



問題は、三脚、一脚等に使われているねじ

   1/4Wの蝶ナットであります。


青トラも探したのですが普通のホームセンターではMシリーズ・・・

M6 M8 M12などのミリ単位のボルトやナットはすぐ見つかるのですが

1/4 3/16等のインチ系のねじ関係パーツを置いているお店が少ないのです。

使用感 追記>ここの蝶ねじ・・・緩みやすい

          ねじロック塗布だけではちょっと寂しい

          ノブスターに出来ないかな・・・検討中。


ドデカホームセンターに探しに行ってもイイですけど、

青トラは半径30kmにどでかいホームセンターがなかったので、

ショーが無く、モノタローでワンパック買いました。600円もした・・・。


それにしても、一脚の足を使うとは思いつきませんでした・・・。

コレの良いことは

1.アルミ製で軽い!

2.雲台(カメラを乗せるところ)が自在に動く!

3. それにねじがもう着いている!1/4W

4.伸び縮みがかーんタン♪

5、安い!


エージェント I は、のぼり旗の伸縮ポールで作っていました。

それをアルミアングルにつけたちょっと厚めの木材に

配管Uバンドで固定していました。

コロコロ滑車04

ハイここが肝心要のコロコロ部!

コロコロは農業系ホームセンターにて購入!

こちらで言うファームドゥっていうホームセンターですね。

どうも、ホースやロープを引き回すのに使う資材らしく、

このコロコロに金棒とガイドプレートが付いてきました。

コロコロの中心の穴の径は9mm!

今回採用の軸は6mm全ねじを採用。

9mmでも良かったが軽量化と、各種穴あけで9mmの穴を

開けるためにドリルの刃を買うのが馬鹿らしくて却下。

径が足らない分はビニルテープを巻いて調整。

両サイドはダブルナット+ねじロック剤でねじロック。

コロコロ滑車03

皆さん悩むと思うのが、

どうやって、一脚の足とコロコロを接続するかって事だと思います。

コロコロからステンレスL金具で方向を変えるまではイイですよね。

青トラは、

フライス盤(自慢♪)を持っていますので、継ぎ手金物を真鍮で

自作~♪

まずは写真で見ていきましょう。

コロコロ滑車07

この一脚の足はアルミですがリブ形状が独特。

このつぶれ具合を利用してコの字に加工。

つぶれ方向で9mm強。

つぶれてない外径で10.5mmぐらい。

ちなみに、コレが、青トラ一人で作った初めての

フライス加工品です♪(パチパチパチっ!)



うーんフライスは段取りが大変!

全くの独学なので、各種参考書を読み返しますが、

2ページも読むと眠くなるタチなので、

どうも要領を得ません。

加工順序もよーく考えないと無駄になる加工もアリ♪

真鍮は、快削真鍮の20mm。

エンドミル(ドリルの刃みたいなモノで側面でも切削可能)は

10mmと16mmを使用(フライスのセットに入っていました)。

穴はフライスでドリルアダプターを使用し3.2mm(M3用)と

6mm(M6用)の穴を開けました。

それにしても、金属を削るって、ヘンな心地よさがあります。

2時間ぐらいあっという間・・・。

この形状ならば、折りたたみも可能になります。

フライス盤のない人は???

大丈夫です。


未確認ですが、釣り具の上州屋にへら用金物として

真鍮製のローレット加工・ねじ加工済みのモノが400塩ぐらいで

売っているそうです。



30マソも出してフライス盤を買う必要はありません!

間違っても金属加工の経験が全くないのに、何か夢を見て

旋盤やフライス盤を買わないように!!

アマチャン熟練工への道は、こちら♪


宝の持ち腐れ・・・・

ブタに真珠・・・・

青トラに旋盤・フライス・・・




上州屋金具 写真>>コロコロ 一脚 で検索!!


コロコロ滑車11

イイね!

こんなモンかな!

よーし!!

それでは、

最高(最適)な一脚をご紹介。

ケンコーの一脚ですね。

このケンコさん、よく考えたら青トラのカメラ系資材に

ちょくちょく登場(所有)しているメーカーなんですね。

華奢なイメージがありましたが、各資材とも必要十分な

強度となかなか壊れない(壊れても痛くない価格)のが

嬉しいパーツ類なんですね~♪





一番安いくせに、要所要所が金属製!

雲台も金属製!

しかもカメラの一脚としては少し小さめですが

ワカサギ釣りのコロコロの柱としてはコンパクトなのに、

グイーーーンと必要十分に伸びる!!

コレは、ワカサギ専用設計の一脚

    と言って良いのでは?!  


使わないけど、収納袋も付いてきます。

他メーカーは雲台が別売りなのが多いカモ・・・。



うーん、アフェった♪ 青トラの商売上手♪

でも、青トラは、自分で買ってお値段以上と思ったモノ、

誰かに教わっておけば良かったって、思ったモノしか、

お勧めしません。

それが、青トラのルール。

一個人の意見です、でもお仕事でもそうですが、

仕事が終わってしばらくして、会心の笑みで迎えてくれる

お客さんを見たいんですよ、青トラは!!

それには、自分の経験、伝えること、重要!!






そして名脇役もご紹介!!




ノブスターです。

ボルトやナットを手で回すことが出来るツール!

自分でボルトオンパーツを作る人は知っている!!

サイズはM6~有ります!

自作派はまとめ買いをお勧め(送料がお得)。

青トラは、各サイズを10コづつ購入済み!

今度、ボートエース(樹脂製の舟)のフロートを

ステンレスパイプで繋いで本体を固定するのに使います!

ワカサギ釣り本番は寒い時期に集中します。

かじかんだ手でも操作性の良い大きめの操作系は、

何にもまして釣り現場で有利~。





コレがないと始まらない・・・・




コレばかりはホームセンターの方が安い!!



とても軽くて、穴も開けやすいので、

ボート用に、桟橋用に、氷上用に・・・・

いろいろなアタッチメントを作っておくといいかも。


ちなみに青トラ、

ボッシュの3.6V電動ドリルに、

10mm?ディープソケット(六角軸)の先端10mmを

高速と石切断機で真ん中切り込み入れたモノで

電動ねじ巻きしています♪

(蝶ねじ回しソケットの自作??)

コレには 釣り友の会メンバーも呆れています。


しつこいようですが、

近所にホームセンターが有ればまずはそちらで

素材探しをしてください。

その方がだいたい安いですよ。

超大型ホームセンターは比較的お値段も高めなので、

青トラも滅多なことがない限り利用しません。

むしろ遠くまで車等で移動するならネットで購入します。


さて、今週末は、デカワカサギ(15cm級)を

釣ってきま~す♪


釣行追記>行ってきました勤労感謝の日に!

       15cmは無理でしたが、アベレージ10cm越え、

       しかもまるまるパンパンのワカサギさんの横走り、

       水深21mからのお楽しみ巻き上げタイムを堪能しつつ、

       釣行終了♪
      
       今日はマス釣りの方も爆釣だったようです!

       ルアーマンの方が一投・1ヒットを連発しているのを見て

       ちょっと嬉しくなった青トラでした。

       休日だったけど人が少なく、雨降る中でがんばった

       釣り人達にちょっと早めのボーナス的な一日・・・。

       スキー場の花火打ち上げ音にビッビた青トラ♪

       お隣のスキー場も本日オーペンだったそうな・・・。

       

       今度、ボートを整備して、神流湖に行ってみたいな♪
 
       新井さんのお店(新勝流)にも行ってみたいな♪

       来年もピットの鮎大会に出て1匹でもイイから釣り上げたいな♪

       いやあ、来年も楽しみだのぉ~。


       とりあえず年内の釣行は・・・

       有りません♪

       (たぶん、でも、だって、行くかな?!)




       現プロジェクトに集中せよ、

       年内に新規物件の契約(2件)をまとめよ、

       やることは多々ある・・・。

       遊ぶ・・・働く・・・

       うんと遊ぶ・・・かなり働いて稼ぐ・・・

       いいね、最高。

   
       (ここらヘンがこのブログの○○なところ・・・)

       

       
   
      

       


ちゅう方向で!!


以上、緊急製作報告終了!!

パくる人は、拍手をお願いします♪(パくらなくとも拍手OKィ♪)

          ↓  ↓  ↓

スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/188-3022de31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【緊急製作!ビビッと、】

よーし!今年最後のワカサギボート釣りに行こう!えっ、今までの手返し重視の短い仕掛けじゃ・・・広いレ

  • 2012/11/25(日) 18:37:12 |
  • まっとめBLOG速報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。