いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚者の為の、会議・報告・工程表・・・。

一般論から・・・迎合から・・・かなり外れるかも知れないので、

ここから先をお読みになる方は、

いや、どんな馬鹿げた意見でも許せる方以外は、

読まないで頂きたいと思います。

































昨今、報道で工程表や情報公開について

公開しろ~、工程表通りじゃない~、見えてこないから不安~って

民間人から報道陣から学者から政治家まで・・・。

けっこう鼻についている青トラが居ります。




これは組織体としての会社でも同様の現象が見られます。

青トラが間違っているかも知れませんが、

青トラが感じている事をお話しさせて頂きます。





プロジェクトを運営していると最初に顧客に提示する

プランや見積に加えて顧客にご理解を頂くために必要なのが

工程表であります。

これはプロジェクトの流れや施工時期を我々が解析し

正確さを欠かない程度に表現をかみ砕き、優しい言葉で、解説付きで、

必要な情報を過不足無く、

いいですか!過不足無く伝えるものです。


例えばプロジェクトの関係者とお隣さんには工程概要を話す時もあります。

無関係な方には情報開示を拒む時もあります。

悪意のある方いるし、知らぬが仏って時も多いからです。

必要以上の情報を処理しきれずに短絡的にヒステリーを

起こす輩が増えたと感じる工事関係者は青トラだけでしょうか・・・。

交通規制の看板を見ただけで舌打ちするヤツ・・・。

工事の信号機で2回以上待つとすれ違い様、

作業帯に捨てぜりふとゴミを投げ込むヤツ・・・。

論外ですが、増えているんですよ、

現実的に・・・。






目線を変えて社内を見てみると、一部の上司は

プロジェクトで問題が発生すると必ず、

”工程表・報告書を焼いてくれ・・・”と

言ってきます。

たかが30人ほどの小企業ですよ。

10分ほど膝つき合わせて打ち合わせすれば済む話。

印刷物を用意して

現場に来現した事がないので現場特性を口頭で説明・・・。

(たまには現場に顔出せや・・・)


たとえ諸書類を印刷して見せても理解できなんです。

顧客が分かりやすいって言ってくれる書類を・・・。

そこでネットワーク工程表(創造力がないと分からない工程表)を見せると

パニクッてしまうんです、へたすりゃ切れるんですね♪

そこでゆっくり優しい言葉で説明すると

シロウトが考えそうな低レベルな対処法を社として

堂々と提示してきます。

そんな対処法じゃ箸にも棒にも引っかかりませんので

あとで信頼できる直属上司にコンプライアンスの得られた、

かつ営利企業としての対処法を提示、認証を得て実施します・・・。


この間、危機管理能力や情報処理能力の低い人たちのために、

会議と称される”お馬鹿に説明会”

時間と大切な紙資源が失われます。

つまりはプロジェクトの遅延が生じる訳です。


”知りたい人=お馬鹿”ではありませんヨ。

知ったあと行動を起こさない、

それを生かして次回に備えない、

それから学ばない、

記憶力が悪いのに備忘しない、

これらを称して”お馬鹿”と思っている青トラです。

そんな方々のために、

議論が必要とか、

早急にとか、

ええい、時間の無駄だ!

お偉いさんのプライドや、政府はなってない発言、

無駄だ!!






極論!

情報はコントロールされるべき物です。

処理できない人に全てを公然に公開してはイケマセン。

特にTV!

寂しいけどラジオも・・・。

紙媒体のように、記憶に頼らず後に見直す事の出来る

書類で(ネット配信プリントでも良いよね)公開すべき。


(被災者を除いて)TVの前に座って動かずに情報を得ようなんて・・・。

本当に必要だと思う人は、オンブズマンのように行動を起こせば?



動かないなら不平・不満を言うなよ・・・

特に行動している人の前で・・・。



会議に、

委員会、

工程表、

マニフェスト、

パフォーマンス、




お馬鹿に説明する時間や資源は、

 この国には無いんだよ!!! 



脱大衆迎合♪





生意気言って、スミマセン・・・。

by 青トラ


















会社の声掛けで始めた義援金・・・。

第一回目の締め切りで、

青トラ担当、皆様からの ”募金箱NO.19番 青トラ仕様” が

55000円で社内でトップだって♪

競争するものじゃないけど、関係者各位に報告します。

職人さんをはじめ、協力会社の経営陣、会社を辞めた人、

我がグループの皆さん、本当にありがとうございました!!!



皆さんから頂いた義援金は、


アライン TREX450PROの購入に・・・?!

会社で集めて地元の新聞社を通して被災地復興に

届くそうです。



そうだ、青トラのワカサギライバル、エージェント I は、

県のボランティアに1度ならず2度も行ったそうな・・・。

すげぇ、行動するヤツ、すげえ・・・。

ますます自己嫌悪に陥る青トラ・・・。



青トラ個人の義援金は赤十字が届けてくれる事でしょう。

赤十字についてとやかく言うヤツは一回HPを熟読すべきと

考える青トラです。

行動できぬ青トラのせめてもの償い・・・。




青トラ、頑張ります!

自分のためです!

頑張ります!




最後まで・・・、

読んで頂いてありがとうございます。

嫌な思いをされた方・・・、

スミマセン。


二度とココに来ないで下さい。





こんな感じのブログです♪



ちゅう方向で!!









スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/172-362d9146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。