いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうゆうことか!アミーゴバージョンアップ!V2への道。

今日は会社のみんなとお食事会。

ちょっと豪華な食べ放題・・・。

ちょいと高めの値段設定に食事中の話題の大半は

たくさんの顧客と客単価、そして料理について・・・。

この単価じゃ誰ももと取る事は出来ないでしょう・・・。

でも料理は美味しかったです。特に肉類、魚介類が

意外に新鮮でした。田舎なのに野菜が美味しくないのが

納得できませんが、豚肉の味が良かったのにはビックリ・・・。

屋台スタイル+ビュッフェで、肉を焼いているお兄さんが

態度と話術でおいしさを倍増させていましたね。

屋台スタイルのいいとこ取りでした。

ちょっと残念なのがバイトっぽいおばちゃんとボケた兄ちゃん・・・。

焼き鳥をトレイからお皿に移す時、動物の餌を扱うような感じで

トレイをひっくり返し最後にトングでグリグリ・・・。

所詮、食い物商売のイロハを知らぬ者共にフロアを任せるのは

ダメになる店舗の序章であります・・・。

長くないな・・・これがまかり通るようじゃ・・・。

それにしても料理の味付けは旨かったナ~♪




志低い者をどう動かすか・・・

          課題であります・・・。









青トラは自己責任って言葉が大好きです♪

特に他人に自己責任を強要するのが大好きなのです。

報道等でで間の抜けた他力本願発言には必ず突っ込みを入れる

ダミなヤツ・・・それが青トラです♪

我が趣味で”キング オブ 自己責任”といえば、

ラジコンヘリコプターでしょうね!

自分で整備して、飛ばして、落とす・・・。

機械音痴な青トラが、アーでもないコーでもないと

散財する様をとくと見よ!!!






すなわち、




01アミーゴパワーアップ!今宵のエンジンは・・・。

アミーゴ君に・・・・

02アミーゴパワーアップ!39なのだ!

サンダータイガー社製

PRO-39H リングエンジンだ!!!



エンジンパワーアップじゃ!!!

そして、アミーゴ君V1(初期バージョン)を

アミーゴ君V2(最新バージョン)にアップグレードじゃ!!!

うおおおおおおおお!

03アミーゴパワーアップ!親切なサンダータイガ

それにしてもサンダータイガーエンジンの説明書は

本当に親切丁寧・・・。

手元にある36・エンジン39エンジンの取説を読めば

エンジンの基礎知識が十分得られます。

取説通りにセッテイングすれば独学も可能かも・・・。

この取説にベテランフライヤーの助言があれば完璧かも・・・。

ともかく過去の取説全てに目を通す青トラでした・・・。


エンジンをパワーアップ!!!


くっくっく、嬉しくなってきました♪

だって、ほんのちょっとのボアアップなのに、

効果絶大なんですよ・・・。

多分、今の青トラには不相応なエンジンパワー!!!

う~ん、そうゆうの大好き!!!


ちなみに今回の流れは・・・

アミーゴ君、クラッチ破損。



39エンジンが発売されている事を知る。



衝動買い。



V1からV2にバージョンアップしたい。



ついでに気になる部分をオプション交換!



総バラし・・・総組み立て直し。



飛行!!!!!!!


なのであります。





ちなみにアミーゴは10年以上前の設計機体です。

V1からV2にバージョンアップしたのは、

2002年です。

第一今頃、V1からV2にするヤツはいないんです。

ネットで調べるも、同じことをやっている人たちのブログ記事が

2006年ぐらいまでの記事・・・。

まっ、いいっか・・・。

バージョンアップ、

    バージョンアップ!!!


04アミーゴパワーアップ!まずはタンク!

まずは燃料タンクから・・・。

05アミーゴパワーアップ!ありゃま、折れてます!

おおおおい、折れてるジャン!!

ああ、この包装だとかなりの確率で折れるな~。

お店にメールしたらすぐ代品を送ってくれました♪

ありがたいありがたい♪

06アミーゴパワーアップ!タンクが大きくなっちゃった!

それにしても新しいタンクはデカイです!

ホバリング程度なら20分ぐらい余裕な容量です。

07アミーゴパワーアップ!マジデカイね!

これは価値あるバージョンアップですね~。

実用度アップな喜び・・・。

08アミーゴパワーアップ!クラッチも

クラッチのライニングは貼り付け済・・・。

楽チンですね。

09アミーゴパワーアップ!この札が何枚も・・・

ちょっとづつだけどかさむバージョンアップ部品代・・・。

何か違和感が出てきました・・・。

12アミーゴパワーアップ!フレームそっくり交換!

フレームもそっくり交換です。

樹脂の経年劣化が心配だったので、この交換は

安心度アップなバージョンアップです。

下の方がタンクの分だけ広がって各部の補強が

目立ちます・・・。




14アミーゴパワーアップ!えっ、これ組むの?


エレベーターのアームはHGオプションパーツをチョイス。

15アミーゴパワーアップ!ちっちゃくね?

これはちっちゃいナー!

ちょっとミスるとパピューンっって

どっかに飛んでいってしましそうです。

16アミーゴパワーアップ!大活躍ネジザウルス!

こうゆうのはネジザウルスを使用します。

ラジペンでもいいんですがネジザウルスは万能です

コツは常に指の先端の皮でパーツを触れている事・・・。

そうする事でパピューンっとパーツが飛ぶのを防ぎます。

17アミーゴパワーアップ!何でもくわえるしゅごいやつ!

ネジザウルスを買ってから使える機会がなかなか無くて

道具箱の隅に追いやられていたネジザウルスですが、

ヘリの組み立て、分解には大活躍ですね。

18アミーゴパワーアップ!おお、ピッチフレーム太いよ

アミーゴ君の特筆すべき機構、それがこのピッチフレーム。

右がV2です。補強されヨレがかなり少なくなりました。

19アミーゴパワーアップ!よれないね!

段違いの断面形状!

20アミーゴパワーアップ!リブったね。

素手でねじってみるとその違いは明白です。

30アミーゴパワーアップ!ネジロック!





メインフレームはせっかくなのでクロスメンバーを

金属製に変更しました。

これによりタッピングビスからM3キャップボルトに

変更できるようになります。

青トラは迷わずニフテック社製 

 ステンレスM3キャップボルトに変更です。

32アミーゴパワーアップ!中のクロスメンバーも!!

新しいクロスメンバーですね。

普段はメインフレームに隠れてほとんど見えません。

アミーゴはメインフレームが樹脂製で各部ベアリングは

メインフレームに直接組み込まれます。

ベアリングケース等がないので芯出し作業はありません。

34アミーゴパワーアップ!もとのはプラ製!

純正の樹脂製クロスメンバーです。

そんなに不満はありませんが今回は交換です。

38アミーゴパワーアップ!ネジはM3キャップステンに!

ニフテック社製のステンレスM3キャップボルトで

メインフレームを固めます!

39アミーゴパワーアップ!おおっとココはネジ!”

ココで要注意!

ここのところはM3キャップボルトを使用せず、

純正のタッピングビスを使用して下さいね。

後でピッチフレームを組んだ際に干渉しちゃいますから!

36アミーゴパワーアップ!プーリー!

プーリーはHGの赤いヤツをセレクト・・・。

例の板キレは今回は不採用とします。

お助けネジ箱!01捨てられません♪

創意工夫する時はこのネジボルト箱が大活躍。

お助けネジ箱!02無い物はない!!

一見ゴミのようだけれどいろんなワッシャやボルト・ネジが

出てくる出てくる・・・。

フライトレコード01 キャップボルトで・・・

出てきた小ポルトでこんなことも・・・。

さすがに貧相・・・。でもステン製。

フライトレコード02 燃料経路はプランプラン!

今回はこの様な燃料経路でどうでしょう??

フライトレコード05 今回の出費!

今回のバージョンアップに使った小物の包装タグ・・・。

フライトレコード06 オプションパーツの花開く・・・。

あれ、あっれれれれっ?

一つずつ、パーツ交換して組み上げたけど・・・。

V2の半完成キット、買った方が安かったんじゃねえ???

下手コイた~~!!!!!

それで、バージョンアップした記事が少なかったんだ・・・。

なんか、最新50クラスニトロヘリが買えるほど・・・

散財したような気が・・・する・・・。

10年近く前の機体を・・・、

8年ほど遅れてバージョンアップし自己満足する・・・。



いいね、最高。



これは止めた方がいい一例ですね・・・。

そうか、そうなのか、だからみんなやらないんだ・・・。

フライトレコード08 キャノピ右側

でも、かっこよくなったな~、

ニュウ アミーゴ君!!!


新しいキャノピーもそうだし何かシュッとした感じが、

シュッとした感じがホントにいい感じ。

フライトレコード07 しばらくお休み、32 36

今回、エルゴ君、アミーゴ君に搭載されていたエンジンは、

死蔵される事になります・・・。

ありがとう、さようなら・・・。

36サンダータイガーは、レポするまもなく死蔵です!

フライトレコード09 全景!

かっこいいですね!

39エンジンだから39って・・・。

フライトレコード11 真ん中のボタンが!

燃料サブタンクに、

テールラダーサーボマウント、

セルフグロウに、

カーボンテールサポートパイプのΦ10m/m*2本。

フライトレコード13 コントロールロッドは・・・

ラダーコントロールロッドはしばらく金属線と

1支持の改造ガイドを使います。

飽きたらカーボンに交換する予定。

フライトレコード14 1点支持でインシュロック仕様に

純正を切り割って、はんだごてで穴開けて

インシュロックが使えるように加工・・・。

ハンダごて使わずにドリルでやれば良かったと

後で後悔しましたが・・・。

フライトレコード16 マフラー長いね

39専用マフラーはハットリ製・・・。

ちなみに85は、バンド数ですよ・・・。

フライトレコード17 いろいろ金属

配線処理が下手な青トラです・・・。

本当はサーボのコードを詰めたいんですけど・・・、

そうするとミーハーの領域を超えてしまうので、

今回は辞退します・・・。

フライトレコード18 両引き金属

あちらこちらが銀色パーツになってるでしょ・・・。

必要ないんですよ、ホバリングしてる程度じゃ・・・。

分かっていても止められないのがミーハー魂・・・。

フライトレコード19 赤鉛筆で備忘録

忘れそうだからフレームに書いておきましょう、

ベストなニードル位置を・・・。

フライトレコード22 テールにラダーサーボを

ラダーサーボをテールに移動。

これにより重心改善が得られます!

青トラはパイプのずれ止めにはガードテープを使用します。

パイプサポートの縁ギリギリよりちょっとかぶる程度に

2重にまいて、一番いい位置でネジ締め。

最後に中粘度瞬間接着剤を3点、垂らす・・・。

局所FファイバーRレジンPプラスチック作成、

イメージで・・・ね!?。(ココは無視して・・・。)


墜落時はちゃんとずれてくれるし、ちょっとだけ鉛筆で

印を付けておくと後で復旧が便利なんです。

フライトレコード23 セルフグロー

GH-1本体はサーボベッド前の下に貼り付け!

フライトレコード24 アンテナ処理

青トラはアンテナ線をいつもこんな感じで止めておきます。

よく分からないからこんな感じで止めちゃうんです。

そうじゃないとプラプラしていて気持ち悪いでし。

フライトレコード26 飛行場にて

そんなこんなで、早速、飛行場へ・・・。

飛行場に着くと・・・あれ、今日はあっちの方に

誰か居るぞ!!!

慌てて車が止まっている方に行きます。

何故って、バンドが混信すると大変危険ですからね。

85バンド、青トラは皆さんにご挨拶。

皆さん、無尾翼ヒコーキを楽しんでいます。

おっ、ダクテッド飛行機もあるじゃありませんか!!

早速、話し込みます。

ずっと一人で飛ばしていたのでかなりハイテンションな

青トラがそこにありました・・・。

無尾翼機を飛ばす諸先輩方・・・。

かなりスゴイし面白そうです・・・。

意外だったのは2.4Gを使っている人が一人しか

いなかった事・・・。

青トラだけじゃ無いんですね・・・、

バンド気にしながら飛ばす仲間は・・・。

ちょっと強めな風の中、無尾翼機3台で

ブンブン、スイスイ、上空高く舞い踊っていました。

のして驚きのドッグファイト、カトゥーン!!!

ニアミスじゃなくホントの体当たりです!!!

これは面白そう!!

軽く接触してますよ!!!!

発泡素材を切り出した無尾翼機は素晴らしい飛行を見せてくれます。

一人はスタイロホームを加工して作ったとか・・・。

うーん、その内青トラも始めましょう・・・。

いろいろ勉強させて頂き青トラ大満足。




皆さんが帰った後、アミーゴ君をブレークイン!!

なんと、20分以上ホバリングしているのに燃料が

かなり残っているじゃありませんか!!!

32ほどエンジンの始動性は良くありませんが

2~3回ほどでエンジンスタートします。

太陽が山に沈んでから10分以上ホバリング。

暗くなってもホバリング・・・。

最後にちょっとフルピッチに!!!

ギュン!!!

ロケットのような上昇!(大袈裟?)

これは怖いね・・・。

スゴイエンジンを手に入れたな。

フライトレコード28 どちらも いいね、最高。

どちらも最高の仕上がりになりつつある愛機2機、

アミーゴ君とエルゴ君。

しばらく青トラは30フライヤーとして

練習しましょう!!!


そして、いつか・・・・。


明日、飛行場にてブレークインを完了させましょう!

明日が楽しみ、でも、寒そう・・・。









ちゅう方向で。









結論!

古い機体は死蔵して、新しい最新の機体を買え!!

間違いない!!!

アミーゴは今更アップグレードしてもダメだ!!

そういう事でしょ!!!




もし1ヶ月前に戻れるなら青トラにそう助言する・・・、

今の私・・・。

スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/158-ed3bbc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。