いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でか分かった!!青トラ、作ってから気付く・・・。

ふう~、忙しい!

久しぶりに年末プロジェクトラッシュ!

ただ、救いなのは日曜日のプロジェクトが少ない♪

おかげで日曜日に顧客廻りが多少出来ます。

外構工事+造成工事・・・。

外構工事を踏まえつつ、造成工事時に今後に有利な

土工事を行う・・・。

当たり前だけどほとんどの住宅メーカーは住宅工事と

造成工事と外構工事を切り離して施工します。

何故か!

営業・・・そんな事考える事さえ無理!

設計・・・実行力無し、知識や絵空事は得意!

監督・・・めんどくさい、新たな試み(特に他分野)は
しない!

職人・・・良かれと思っても元請けの前者らが
やる気がないのに、
     しかも請負金額が安いのに、職人魂は見せられない!
     いい事を行動してもお金にならないんじゃ・・・
ねえ♪


偏見かも知れませんが、住宅工事中に家を建てる庭先に

作業車を止めるも、その足下が雨で土がぬかるんで、

道路を汚している現場は前記の当たり前の土工事が

出来ていない住宅メーカーです。

地べたにブルーシートや鉄板・プラ板・ゴムシートを

敷いたとしても,

それは仮設費の浪費・・・。



なぜ、造成工事で床付け+α程度で残土処分をさせないんだ?

なぜ、基礎屋さんに外構で駐車スペースになるであろう所を

   掘削・砕石路盤の粗均し・転圧をさせないんだ?

なぜ、それらを見越して現場監督が各方面に根回ししないんだ?



みな、もっともらしい理由を付けて実行しません。

みな、誰かのせいにして実行しません。

みな、だだっ子のようにへそを曲げて実行しません。


楽ですからね・・・、実行しないのは。

楽したいね・・・、本当に。

でもさ・・・。





鑑みて、青トラはどうか?

はっきり言って理想の30パーセントほどしか

実現していません!

出来ていません!

情けないッス!




理不尽はドコにでもあります。

もうちょっと、みんな、頑張ろうよ。

青トラみたいなダメバ監督が30パーセントなんだから・・・

あんたらが全員本気出したら80パーは固いよ♪

家族のせいにするなよ、家族のために踏ん張れよ。

他部署のせいにするなよ、所詮同じ会社ジャン。

ちったあ、勉強しろよ、シロウトじゃないんだから・・・。



・・・・・・・・。


・・・・・。


土工だけでこれだけ愚痴れる青トラ・・・。

肝、ちっちゃい♪















最近のマイブームはなんと言っても、

エンジンラジコンヘリコプター!!

10年ほど前の機体をあっちこっちいじって

飛ばせるようにしています。

前回、アミーゴ君を飛ばしていたらクラッチを

壊してしまい、代わりにエルゴ君が大活躍!

エルゴ君は30クラスヘリにしては大変重いので

北部山間部の強い風にも比較的強く、

青トラの8の字飛行の良きパートナーであります。

エルゴ君はほぼフルオプション状態!

純正なのは燃料タンクぐらいじゃないでしょうか?!

エンジンはOS32のリングを採用しています。

これにベルウッドのツインプラグヘッドを装着し、

激甘ニードルで飛ばすモンですからともかく始動性がいい!

ほとんど1回でエンジンが掛かり、その後もアイドリング絶好調。

ヘリ師匠H氏によれば、このエルゴのホバリングの座りはいい!

とお褒めの言葉を頂きました。

実はヘリ師匠H氏も、私と同じ頃にラジコンヘリを辞めたのに、

青トラから送信機(プロポ)を奪ってホバリングさせたところ・・・、

驚き!!!本当に糸で吊っているかのようなホバリング!!!

ピタっっっっっっっ!

おいおい、8年ぶりに飛ばしてそんなに上手いの???

さすがヘリ師匠!

そういえばヘリ師匠はその当時からグリンっ、グリンっ、

ヘリをひっくり返していたもんな~♪

”また始めれば?”

との青トラの誘いに・・・

”めんどくせっ!”

うーん、多分この人、AB型だ!


そんなヘリ師匠を尻目に、青トラはちょっと暴走気味っ!

まずは・・・・


すなわち、

01OS MAX37SZ-H(RING) エルゴ君エンジン換装

OS MAX37SZ-H RING

エンジンだ!!!

パワーアップ!!!

02OS MAX37SZ-H(RING)今までお疲れさん32君

たいした腕もないのにエンジンを大きくします!

32から37へ・・・。

32もいいんですよ、でもちょっとだけ37が・・・・

ねっ、分かるでしょ、32でもいいんですよ、

でも、37が付くんだから・・・。

と言うわけでエンジンがでっかくなっちゃった!

マウントは共有!

たしか、左の32エンジンを買った頃は鉄冷えで

鉄鋼の原価が著しく低かった頃じゃ無かったっけ???

そういえばゴットウの鉄板(1500*3000mm)を

10枚20万で買わないかって、誘われたのもその頃・・・。

ああ、あの時無理してでも、買っとけば良かった・・・。

一塊の会社員じゃそこまで冒険できなかったナ~♪

03OS MAX37SZ-H(RING)右がグロウ左が飾り

ベルウッドのツインプラグヘッドに装着していたプラグ2個です。

お分かりでしょうが右がスタート時にグローしていたプラグです。

左のカーポンの付き方から言ってもかなり甘めの設定で飛ばしていた

事が解ります(?)。

取り替えておいて何ですが、このOS32エンジンは当たり中の

当たりエンジンで、しかも全然無理することなく甘めで飛ばしていたので

最高にアタリの取れたGOODエンジンと言わねばならないでしょう!

しかしこれからはクローゼットの奥に収納してしまいます。

さよなら32君。

また逢う日まで・・・。
04OS MAX37SZ-H(RING)エルゴ君のクラッチ周り・・・

エルゴを所有していた人なら分かるこのクラッチ廻りの

豪華さ!!!

30クラスを超えたオプションパーツ達・・・。

これが壊れたらどうしましょ?

全品生産中止品です!

KアンドSさん、壊れたら修理効くんでしょうか?

05OS MAX37SZ-H(RING)これが37のマフラーなのか・・・!

かっかか、マフラーも37用です。

長いですね~。

昔、諸先輩方が50エンジンに付けていたマフラーぐらい

長いですね~。

06OS MAX37SZ-H(RING)下は32のヤツ

下は32用のマフラーです。

こんなに長いマフラーがエンジンの一部分だけ、

しかもネジ2本だけで固定されているとは、

ちょっと心配です。

後でステイになるモノを探しましょう。

07OS MAX37SZ-H(RING)今のところGOODエンジン

すんなり収まりましたね。


08OS MAX37SZ-H(RING)ヘリでGH-1!

バッテリーチェッカーとセルフグローGH-1が付いてます。

なにかと評判の悪いGH-1ですが青トラ的に

悪い事をしているのを見た事がありません。

多分電気のプロに言わせると怖いんでしょうけど・・・。

おかげでエンジンスタートは楽してます。

09OS MAX37SZ-H(RING)エンコンは掟破りのS3001

ピッチサーボは激安S3001。

名器(?)であります。


10OS MAX37SZ-H(RING)ヘッドは固いぜ!金属製!

紫色に光るオーバーサイズ金属ヘッド!

フライトレコード 20101208 本日も風強し!

早速飛行場でブレークインです!

フライトレコード 20101208  今日も誰も居ません。

えっ、飛行してるところの写真???

無理無理っ、一人ですから・・・。

それにしても風が強いせいかほとんどひとりぼっち・・・。

ちょっと寂しい青トラです。

5タンク、じっくりホバリング!

そして8の字、

フルピッチハイ!!!



ぎゅいーん!!

すごい!!



シミュレーターばりの上昇力!!

エルゴ君、スーパーパワーアップです!!

エルゴ君、やるじゃないか♪

そして青トラはこれに味を占め・・・・。

とうとう、やってしまいます・・・。

古い機体を甦らせるプロジェクト、

エルゴ編、ここら辺で終わりにしたいと思います。

果たしてタイトルの分かった事とは???

今度は何をしでかしたの、青トラは?

次回、パワーアップ、アミーゴ君編をお楽しみに・・・。






ちゅう方向で!




(前半の愚痴で多分飽きちゃった感じの長文・・・。)
スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/157-32354f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。