いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスとは・・・エンジニア社製 鉄腕ハサミ!!

青トラにとってここ最近の、

リーマンショック以降の日々について

考えました・・・。

無我夢中で働いただろうか・・・

声高に叫んでいた危機意識のただ中、

所詮独りよがりだったろうか・・・


結局、何も考えていない輩と

大差ない、結果の差がない日々だったのだろうか・・・

粋がっていた分、自由を失い目的を見失ってはいなかったか・・・

負けじと思っていただけ・・・

・・・・・。







青トラは真面目ではありません・・・。

時には短絡し、時には怠けます。

しかし、絶対に譲れないモノもあります!



不思議なモンですね。

今の会社に移ってから変に真面目になりました。

会社員としては失格でしょうけど、

もし、青トラの責任において、

会社に損害を与えたとしたら、

私は私財を投じて

そのプロジェクトの完遂を試みるでしょう。

とまあ、そんな気概でやっていますよって

お話しです。

つまりはいい意味で会社の利益は青トラの利益、

会社の損益は青トラの損益と

他の社員より強く感じているのは事実です。


”そんなに頑張っても会社は見てくれないよ。”


いいんですよ、青トラはそう思っているんですから。

どう判断するかは経営陣ですし、

自ら判断したければ方法は幾らでもあります。

青トラ的には今の会社が自分に向いているので、

経営者気分(?)で仕事をすると仕事が楽しいんです♪

ちがうな~、

仕事が楽しいんじゃなくそれによって得られる利益や

品質向上、安全工程、流れる様な運用(段取り)、

顧客からの信頼!!!

これらに酔う事により今の青トラがあります。

変ですかね??

自分で会社を興せば・・・???

たまりませんね♪

青トラの浅知恵じゃ、すぐ倒産ですけどね!




えっ、リーマン以降の云々の件?

そおっすね、結局青トラの実生活には

影響ゼロだったと・・・

そう、そういう風に、締めくくりたいと思います!


リーマンショック=気のせい♪





目指すは、来期我がグループの1人あたり出来高、

今年度比25パーセントアップ!(目標)



粗利5パーセント改善プロジェクト!(改善)



チャレンジ150!(秘密のプロジェクト)



よーし!

頑張るぞ!!


業務連絡!!

関係者の皆様、当月は決算ですから、

請求書の出し忘れ等、無いようにお願いしますよ!!!



そうだ、ミカサのプレートコンパクタ!

絶好調ですね♪

プレート 絶好調!

砕石もシッカリ締まるねえ♪

少し散水して最適含水比に・・・・。

そうだ、職人さんに最適含水比を理解させる時は、

2トンダンプの荷台にある砕石を指さして、

”この砕石にお風呂○杯分の水をぶっかけると

 一番良く締まるからね♪”


と言うとシッカリ散水してくれます!

東京ドームでは分かりづらいし、ビールジョッキでも

ダメだと思います。

過大でもダメ、過小でもダメであります。

バランス、バランスが大事・・・。









すなわち、





00鋏への誘い・・・PH-50 PH-51


エンジニア社製

鉄腕ハサミ

 PH-50(写真上)

   と

 ザイロン PH-51(写真下)

    なのだ!!!



青トラはハサミが好きであります。

しかし、いつも欲しい時に手元にないのが

ハサミであります。

物量でそれらを補おうと今回購入であります。

(いいのか?それで・・・)

詳しく見ていこう・・・。

01鋏への誘い・・・パッケージ

まずはホビーユースの

PH-50から・・・。

大きさはキッチンばさみをスマートにした感じ。

02鋏への誘い・・・裏書き

ケブラー繊維も切れますってえのが売り!

でもケブラー・・・手元にないんですよね♪

03鋏への誘い・・・売り文句

確かにU形ノコ刃は珍しい!

しかし予想通り受け刃が負けてます♪

これから使い込みますが、

高耐久性と書いてありますので期待しましょう。

04鋏への誘い・・・ギザノコ刃とU形ノコ刃

この細かいギザノコ刃は秀逸。

全部コレでもいいです♪

このPH-50では被覆コードや

虎ロープは切らないとおもいます。

05鋏への誘い・・・スリムなPH-50

06鋏への誘い・・・滑りの良いハンドル

このハンドルはいい!

一見頼りなく細い感じがして、

左右対称形状ですが、

使いやすい!

にぎりのRや指の外側が当たる所、

コレが実に良くできていて、

多分、素手による使用を想定しています。




09鋏への誘い・・・両者の違いは


そしてザイロン PH-51。

がっしりしてますネー♪

こちらは仕事に使えます。

カバーも付いてますのでGOOD!!

11鋏への誘い・・・ゴツめのPH-51
見ての通り、カシメの太さが違います!

やはりハードユースを想定しています。

12鋏への誘い・・・鞘に収まる

写真上のPH-50も小さいハサミじゃありません。

多分PH-51は普通の人じゃ要りませんね♪

00鋏への誘い・・・PH-50 PH-51

しかーし、

ハサミ好きにはたまらない、

そして工具箱のお供には最高のハサミです!






PH-50、ホビーな書斎におひとつ・・・。








本格作業ハサミは、 PH-51!!




さーて、

ちょっと、

マニアックに語りますかな・・・。


14鋏への誘い・・・まるでシャチの様な・・・

PH-51が届いて、封を開けた時、

刃の幅にオドロキマシた~!

幅広っ!肉厚っ!この形状、

まさに海のギャング、

シャチではないか!!!

15鋏への誘い・・・ごついハンドル

PH-51のハンドルはお世辞にも

使いやすいとは言えません。

しかし丈夫!こんなに丈夫である必要もないような・・・。

サヤ付きは最高!

刃物にはサヤが必要不可欠です!

鋼材はステンレス!

PH-50がAUS6A(硬度HRC54±2)。

PH-51がAUS6(硬度HRC58±2)。

AUS6????

聞いた事無いな~。

調べてみると、日本製ステンレスらしい!

刃物の鋼材で青トラが思いつくのは・・・


SUS-440C ステンレス

ATS34 ステンレス(結構、好き!)


銀紙 ステンレス(持ってない)

黄紙(多分、オイラの鍬に・・・)

白紙(上手く研げるのはここまで・・・)

青紙(大好きだけど研ぐのが疲れる・・・最強)

これ以上はググってね♪

ちなーみに、黄紙、白紙、青紙はブランド名で

その昔、鋼材の種類を見分けるため

納入時に巻かれた紙の色からきております。



   かくま つとむ 著

    ”鍛冶屋の教え”より・・・


21鋏への誘い・・・美しいねえ♪

カッコエエ~!

刃物みたいに怖くないのがいい!!

カシメにより制限された円運動。

20鋏への誘い・・・青トラ 自宅の鋏達

自宅の大きめハサミ大集合!

ちなみにハンドルがオレンジ色のハサミは

蟹用ハサミ青トラ専用!

そうだ、

青トラはカニムキムキチャンピオンです♪

このハサミを持たせたらTVでよく見る

身がまるまる、少しのカラに付いた状態を

大量生産出来ます。

ちなみに青トラが蟹を食す時は

右手は一切汚しません♪

ハサミを使いますからね。

その様はまさに蟹のようであります・・・。

蟹を食べる時に人はしゃべらなくなる・・・。

青トラにそれはありません。

カニ大好きです♪

(蟹アレルギーなのにね。)





今回、エンジニア社製のハサミを紹介しましたが、

実はコレ、日本製です!

前も話しましたがハサミは日本のお家芸です。

このハサミは工業製品ですが、バランスがいいでしょ♪

品質、値段、使いやすさ・・・。

そりゃ、上を見ればキリがないのが刃物です。

財力があれば世界に一つだけの刃物も製作可能です。

千円台でこの品質、日本の工具も捨てたモンじゃありません。

青紙の刃物も素晴らしいですが、

加工性と必要最小限度の高耐久性(?)、そしてコスト!

身近な製品を日本製品で固めたくなる今日この頃。

長く所有するモノはいいモノを・・・。

もういいよ、すぐ壊れる製品は・・・。



ちゅう方向で!!!
スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/147-1335e1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。