いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急リポート!北欧かっ!チェンソー友の会開く・・・。

ファイヤーマン・・・。

 アメリカで尊敬されるその手の職業。




カーペンター・・・。

 オーバーオールの似合うアメリカン大工。

 ガムかみかみ、黄色いサングラスしてそう。




フォレスター・・・。

 林業先進国で尊敬される森林に生きる人々。




土木作業員・・・。

 人に優しく(一部例外有り)

 つらい仕事を文句も言わず(一部例外有り)

 陽気なヤツら・・・。(山菜・きのこ好き♪例外無し)




つまりは、オイラ達も人間だもの・・・。

いろんな人がいるさ。

でも恥じるような行いはしません!

したくもありません。

そんな輩は排他されるし、

許されるような甘い世界でも有りません。

人とのつながりが大切なこの建設業界(ドコでも同じだけど)、

過去に過ちをおこした人でも

これからの償い、頑張りで見守る度量のある

建設業界。

悪い事するヤツらはこの業界から

弾かれた一部の人間であると

青トラは毎日このブログに遊びに来てくれる

100名弱の方々に言いたいッス♪

今日もそんな優しいヤツらと



一緒に木を、木を切りました~♪















すなわち、











北欧スタイル


 伐木メソッド


   青トラ実践会



なのである。




本日のターゲットはこちら~♪


01 北欧はどっちだ?

ありゃ、全体の写真がないな~。

柿の木でございます。

え、北欧式って何の事かって?

まずその前に・・・、

本日の作業内容を発表させて頂きます。

本日の作業内容は青トラ以下6名による、

宅地内庭木の伐木、伐根作業であります。

広葉樹、ちょっと大きめ3本の伐木、

内、腐れのない柿の木にて青トラによる

北欧(風)伐木の実践。

その後、チェンソーを扱う上での注意事項、

KYKの実施、

恐ろしいキックバックの現状と対策、

青トラのチェンソー・道具自慢、

あとは各自松やイチイやツツジを切り倒し、

その後1日じゃ終わりそうもない片付けです。

柿と欅とその奥の???なんだこの木は?

まいっか、この3本は、薪ストーブオーナーのIさんに

お裾分けです。

以上


この柿の木、重心が住宅側に向いてるぜ・・・。

北欧式伐木とはいかに!!

まずはですね・・・。


ブルブッルブッスン!

ありゃま、MS200かぶっちゃったよ。

何だよ~、カリッカリに目立てして有るのに・・・!!

すかさず職人Hちゃん、

“コレ使えよ♪”と

45cmバーの付いた自分の新ダイワを

青トラに渡す・・・。

あんだよ~。

計画総崩れジャン、とほほほ~。

短いバーでやりたかったのに・・・。

まずは受け口・・・。

02 北欧はどっちだ?

借りておいて何なんですけど、

キレねえチェンソーだな~、おい♪

北欧式はまず受け口の斜め切りから

カットを始めます。

角度は70度と日本のそれと25~40度ぐらい

立っています!

斜め切りを立てる事によりこの次の受け口の

水平切りとピッタリと合うよう目視しやすくする為です。

確かにコレは見やすかった!!!


体が大きくなった日本人には(メタボ?)特に

無理な態勢をせずに済みます(腰痛防止にも良いね)。

受け口を丁寧に正確に作る事、

そしてなるべく長い時間倒れる木の動きを

コントロールするためには欠かせない受け口と

言ってもいいでしょう!(上から目線だね♪)

あと斜め切りの際伐倒方向にへそを向け、

チェンソー側面を自分に向け、

且つ対象木を左側に立て膝座りし

伐木方向を意識しながら切る事により

大変方向がつかみやすかったです。


そして突っ込み切りで追い口、1つ目を

カット!!!

突っ込み切りの練習の成果、どうだ!!

他人のチェンソーでもがたつかず出来ました♪

クサビを最大に効かして重心を起こし・・・


ここで2つ目の追い口に掛かろうとしたところ・・・

“分かった、オレにやらせてみ♪”

とHちゃん、青トラからチェンソーを奪う・・・。

何だよ~。

それじゃね、オイラが半分までツルが作ってあるから、

今度は後ろからクサビ下をギリギリで水平切りして

下さい。

ツルに気を付けてね、ツルに・・・・。




おおおおおーーーい!!!

ツル切るなって言ったローーーー!!!

ああ、倒れる~。

ばっさっ!!!
04 北欧はどっちだ?

あんだよ~。

クサビが乗ってる方が青トラが作った

追い口1です。

左側が、Hちゃんが作った追い口2です。



ツル切っちゃってるジャン!!!


05 北欧はどっちだ?


うーん、嫁を貸してもチェンソー貸すなじゃ無いけど

追い口作りも人にやらせちゃダメですな・・・。

初めての北欧式(風)にしちゃあ青トラがやったほうは

合格かな・・・?

それにしてもツルを切ってしまうとは・・・。

あな恐ろしや・・・。

Hちゃん、あんた、北欧じゃ生きていけないぞ!!!







それにしても、

突っ込み切り・・・。

玉切りにも使えるね♪

もっと機械に慣れて、自分の手足のように

神経を張り巡らせ、キックバック等の

突発動作を防ぎ、コントロールしたいものであります。


今回初めて北欧式を実践したのですが、

安全姿勢と安全作業の組み合わせと、

誰でも簡単に、勘に頼ることなく、

経験をあてにしない(言い回しが難しい)、

切り方と感じました。

追い口と受け口の高さが同じなんて

想像も付かなかったけれども、

(起こす時は怖いかも・・・。)

シッカリ効いているクサビを

釣りで言う目印にデキルのも

いいですね。ぴくぴく動いたら

クサビを叩くなり、

コントロール出来たなら

倒せばいいし・・・

心の余裕が違いました。

青トラは初級者ですから

煩わしさより安全を重視したいのです。

06 北欧はどっちだ?


おーーい、途中から切らねえで、

先から切ってこいや~!!!


あとはみんなにお任せ。






途中、Hちゃんが青トラからチェンソーを

取った理由・・・。

青トラがスーツのズボンで片膝付いたので

悪いと思ったんでしょう・・・。



ねっ、優しい人たちでしょ・・・。



”あとは、やっとくよ~(やっておくよの意)♪”



お言葉に甘えて、青トラは次の測量に

向かうのであった・・・。




皆さん、ご安全に!



ちゅう方向で!!















スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/146-b4c69654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。