いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日を照らす、希望の光・・・そして・・・

我々は恵まれています。



確かに重労働に分類される職種です。

任意の健康保険等でも危険ランクの高い方に分類され、

契約時にも多少の制限を受ける場合があります。

(サラリーマンです・・・と申告すると制限を受けない時もある。)



建設業に携わる我々は、多大なる犠牲を払い、今の

就労環境や社会的地位を得たのだと思います。

犠牲とは・・・多くの諸先輩方の死であります。

犠牲が出て初めて規制や法律を整備する・・・。

この繰り返しによって、今の我々の環境や地位が

保証されているわけです。

原則として・・・8時間労働、昼食が1時間、10時、3時に

休憩(無い場合もあるケド)、振動工具の連続使用時間は・・・

等々、健康を害する作業からは解放されたと言っても

過言ではありません。(時々、無理もしますけど・・・)

今では当たり前のこれらの環境も50年ほど前の作業員は

夢のまた夢・・・。

地中深く、土埃舞う隧道(ずいどう、トンネルの事)

の奥深く、発破(はっぱ、ダイナマイトの事)で緩んだ岩石を

掘り出し、自分たちの居場所を確保するための木支保を組む。

真っ黒な空気を吸い、落盤の危険と隣り合わせの職場・・・。

なんの前触れもなく落ちてくる岩盤・・・。

暗闇の中、彼らの手もとを照らしたのは・・・・







すなわち、






爺ちゃんの形見、カーバイドランプ01 全景



爺ちゃんの

カーバイドランプ

である。





青トラは、爺ちゃんを写真でしか見た事がありません。

その写真の爺ちゃんは、とても若く、年の頃は20歳くらい。

青トラの父が中学の時、隧道工事の作業中、

落盤事故で死んでしまいました。

有名な温泉地のダム湖、そのほとりに犠牲者を弔う

慰霊碑があり、我が祖父は名を連ねております。






爺ちゃんが落盤の直前まで使っていたのが

このカーバイドランプであります。

ほれ、リフレクター(反射板)、水量調整のネジが無くなって、

少し岩で潰れているデショ・・・。

爺ちゃんの唯一の形見でございます・・・・。








・・・・・・・・・・・・・。





嘘はいかん、嘘は・・・・。

確かにこのランプは、爺ちゃんの形見ですが、

事故直前まで・・・の件は、

青トラの演出でございます♪

(太字の所は嘘ですねん!)



当時のトンネル工事の作業環境は、

青トラの想像ですが最悪を極めたと思っていいでしょう。

爺ちゃんは、カーバイドランプで照らしたその先に、

一体何を思ったのでしょう。

辛くきつい作業の中、妻や子供、まだ見ぬ孫たちに、

うまいモノを食わせる為・・・、いい暮らしをさせる為・・・。

爺ちゃんは暗闇の一筋の光の中、重く冷たい岩に挟まれ、

帰らぬ人となりました。


あまりにも早い父の死に、青トラの親父は大工の丁稚となり、

棟梁の元に住み込み、家計を支えたと言います。



さてさて、

爺ちゃんが実際に使っていたランプを見てみますか・・・。

爺ちゃんの形見、カーバイドランプ04 カーバイドを入れるとこ

ココにカーバイドを入れます。

カーバイドに水を加えると可燃性のガスが発生し、

ソイツに火を付けると明るいランプとして使えるのです。

爺ちゃんの形見、カーバイドランプ03 水を入れる所

ここから水を入れます。

天頂部に本来なら水量調整用のネジが有るんですが、

欠品でございます。(落盤事故で・・・???)

爺ちゃんの形見、カーバイドランプ02 火口


火口です。

本来ならココに反射板がつきます。

(落盤事故で・・・・????)

爺ちゃんの形見、カーバイドランプ05 分解だ

青トラが小学生の時に、納屋からこれを発見し、

中学生の時に金属研磨の勇、”ピカール”を

駆使して磨き出しました。

当時は緑青で緑色だったと思います。

真鍮ですから、磨けば金ぴかになりました。

それから20年、我がブログにて日の目をみる事に・・・。







爺ちゃん、爺ちゃん!
















真鍮って、




















なんか臭いね!!!



ちゅう方向で!
スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

先週IKEAで 高さ50Cm位のランタンを買おうか
買うまいか売り場の前で30分悩みましたw

カーバイドランプ 素晴らしい一品ですね
大切なおじい様の宝物。

  • 2009/08/16(日) 07:55:56 |
  • URL |
  • へいろん #-
  • [ 編集]

いらっしゃいませ!
へいろんさん♪
ようこそ、我が部屋へ・・・。
へいろんさんの、それに感化されて始めた、
このブログ。どーですか!ミーハーでしょ♪
へいろんさんの様な、実のある、為になる、
そして大笑い+シリアス(?)なお話が出来る
男になりたい・・・青トラでございます。
また、遊びに来て下さいね!
こちらでは、ジャンク屋○○ターも元気です。
それではまた!

  • 2009/08/17(月) 23:06:01 |
  • URL |
  • 青トラ #vh1mV2jE
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/128-e208d387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。