いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”自ら台無しにする”楽しさ!やっちまったナ!ステンシルで土屋ダレス♪

最近、BSで放送中の所さんの世田谷ベース。

”面 白 い で す ね ~♪”


(1字ずつ引きずる感じで・・・)

所ジョージさんの楽しい生活改善バラエティーで

ございます。

(所さんによると、ドキュメンタリーらしいですが・・・)

それにしても所さんの多趣味な事・・・、

半端では有りません。


青トラの趣味なんか全てお遊びみたいなモノ・・・・。

大体網羅し、究められておいでです。

イギリスの銀食器にもその手は伸び・・・また高いヤツ

持ってるんだ、コレが・・・!

アンティークスコップ12 フィドル1900 セット

アンティークスコップ01 ピクチャーバック1896 箱入り

青トラのコレクションも100年以上前のモノですが、

200年前、300年前と遡るにつれて価格も上がっていきます。

1本1万円を超えるモノもざらで、そうなると手が出なくなります。

それにしても、良い趣味ですな、常人では真似出来ません。

一緒に出演しているタレントの清水圭さん曰く、

”真似するな!怪我するぞ!!”

と言っていましたな・・・。

興味のある方はDVDや雑誌でご覧下さいまし・・・。






そんな所さんの番組を見ていて、感化されたのが・・・











すなわち、






ステンシル 写真は借り物(無断借用)



ステンシル 


で有ります。



用は切り抜きを利用したマーキングの事ですな。

アメリカの軍隊が木箱や弾薬箱なんかに

横書きされているあの文字の事です。



我々も仕事で塩ビ製のマーキングプレートを

しょっちゅう使っております。

公共構造物の測点や管理点等をスプレーで記し、

埋設箇所の寸法確認(埋まった所の寸法が分かるように)、

検査時の延長・高さ管理用にマーキングします。

”No.2+12.2 L=4.01”

こんな感じです。


独特の字体で雰囲気があります。




型紙は、いろいろ素材、手法が有りまして、

1.専用の機械で厚紙を切り抜くモノ

  (今一番欲しいモノの1つ)

2.金属製、樹脂製、紙製の市販のモノ

  (ABC・・・と1字ずつ組み合わせて使う)

等々、どれも初期投資がデカイです。


ちょっと、お手軽に出来ないモノかしら・・・。

これだ!!!

30ステンシル大作戦なのだ

ステンシル用のフォントをネットからダウンロード!

ソイツをPCにぶっ込んでプリントアウト!



もう少し丁寧に説明すると、欲しいフォントを

ダウンロードし、解凍、フォントファイルをコピーして、

コントロールパネル>フォントを開いて貼り付け。

自分で普段使い慣れているアプリ(エクセルやワードなど)で

ダウンロードしたフォントを選択出来るようになっていますので、

それを利用し、大きさを変え、印刷すると・・・・。


そんでもって自慢のカッターで切り抜き!

これは安い!!!

ちなみにステンシルフォントはコチラ↓からダウンロード。

フォント(本当)ですか!

ちなみにお勧めは、ARMYフォントとステンシルゴシック!

どちらも切り抜きには持ってこいですよ。

しかし、文字間隔が狭い所は慎重に切る必要があるので、

数時間は切り抜きで楽しめます。





そして、最初の犠牲者は・・・・






ステンシルの犠牲者・・・

かっかっか・・・・♪

一輪車さんです。

通称 ネコちゃん♪

我が社のドメインと、

青トラの登録商標(?)、その名も

Dobokuyarou (土木野郎)。


ググって見て下され・・・

引っかからないから・・・。(H20.2.25現在)

コレならネコちゃんが盗まれる事もあるまい・・・。


”恥ずかしい???”

”恥ずかしく無いっ!!!!!”



なかなか出来が良いですよ~♪

よーし、この流れで我が現場事務所、道具小屋も

ステンシルしますかな。(コチラは後日実施予定)


さて、ここからが本題・・・。




行くぞ~!!



コレだ!

















すなわち、














土屋鞄にステンシル!

土屋鞄製造所 ダレスバッグに~

ステンシル 

であります♪


ダレスバッグを見るたびにお医者さんみたいと

言う輩が多いので、

”俺は違います。”

の意味をこめてステンシル♪

文法あってるかは知りません・・・。


それじゃ貴方は誰なのサ?


♪たーたらった~、たたたたぁ~、

  たらたらったった~、たぁ~らたらぁたぁ~・・・♪











すなわち?、

















俺たち、土木野郎 Aチーム♪

俺たち、

  土木野郎、Aチーム!!!




”俺は青トラ!通称ハンニバル!

 俺のような天才策略家でなければ、

 百戦錬磨の強者共のリーダーは務まらん♪”







”言ってみてぇ~!!!

      そんなセリフ!”

        BY 青トラ



懐かしさの余り、少し調子に乗りました・・・。

同世代なら分かる、

”特攻野郎 Aチーム”

面白さ♪

同世代の方、又は同感された方は

拍手を押して頂けると幸いです。





話を戻しますが、土屋のダレスをデチューンした理由は、

現場用工具、図面入れにおろした為。

01土屋鞄のダレスを改造する!前

コチラは施工前。

下の方をよく見ると・・・

03大して使っていないのにこの型くずれ・・・

グニャリと底が丸まっています。

はっきり言って余り使っていません。

重いモノを入れた憶えもないし、

軟らかいシートの上に置いておいた訳でもありません。

コレははっきり言って・・・・・・・・・!

04お医者さんみたいなこのバック・・・。

多分実用に向かない鞄、ナンバー1認定です。

土屋さん、ちょっと考えた方が良いと思いますよ。

何点か土屋さんの小物を持っていますが、革を生かし、

特性をよく知っているとは思えないモノが青トラの手元に

あります。もし、知っていて作っているとすれば・・・・。

恐ろしい事ですな・・・。

比べるわけではありませんが、万双ダレスは、

ぶ厚いカタログ入れっぱなしでガシガシ使い込んでも

何とも無しですよ!

しかし、鞄に罪はありません。

牛に焼き印を押すようで気が引けますが、

台無しになるまで使う気を保つため、

ステンシルチューンです♪

ちょっと、ほこりっぽい所で使うため、

ちゃんと手入れをしてぼろぼろになるまで

使い込みたいと思います。

それにしてもステンシルは面白い!

はっきり言って、思い通りにいきませんでした。

キレイに仕上げるにはかなり技術がいりますね。

あと配列・・・、格好良くなかなかいきませんね・・・。

マーシュのステンシルマシン・・・

欲しいナー。

ステンシル カッティングマシン

個人輸入で、新品3/4インチ 16万ぐらいだそうです。


円高のうちに買うのも手です。
・・・・・・・・・・・。


買いませんよ、買えません♪



そんなこんなで、ステンシルダレス・・・。

完成です♪


今回の反省点は・・・



コピー用紙では厚みが薄い!

出来れば厚紙(工作用紙)が望ましい。

キレイに仕上げる為にピッタリ対象物に

付けすぎると毛細管現象でにじんでしまう。

厚紙のうらに文字から少し離してテープを貼ると良い。

(スペーサーとして、0.5mm程でOK)

革にはしなかったが、クリアを吹いた方が保護になって良い。

(革にラッカーは、致命的・・・)

コチラの冬はあまりに寒いため、気化・霧化がうまくいってない。

(今度はぬるま湯にスプレーを浸けてみようっと)




ステンシルをしばらく楽しんでみようと思います。

更新ネタもかなり仕入れたし・・・。

しばらくは順調に行きそうです。

それでは皆さん、ごきげんよう。




テプラのPCソフトでステンシルフォントを

読み込ませると・・・・カッコエエ~♪

(だって、ヘルメットにステンシルしたら素材が

       PEの為すぐ剥げちゃうんだもん・・・。)






ちゅう方向で!!


平成28年夏 とうとうマシン買っちゃった・・・
        はこちらをクリック!!     
スポンサーサイト

テーマ:男の小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aotorajet.blog99.fc2.com/tb.php/114-498f20bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。