いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつてない光、ここに届く・・・土木の神に感謝す。

久しぶりの更新ですね~。

改めて自己紹介を・・・。

小さなブログからミーハーマニアック青トラがお届けする

短絡的愚痴系ブログ ”いいね、最高。”

主催の青トラです。




ここ最近、FB等の更新が頻繁になり本家、本音ブログが

全く更新されなかったことをここにお詫び申し上げます。

かなり無駄で世の中の誰もがやらないような愚行を続け

本来ブログネタにすれば良い話題もめんどくさがってやらない現状です。

フェイスブックも匿名性がないので表っ面のいい話しか出来ないし、

こちらのブログも青トラ関係者がチェックしているので

余りに特異な研究等はアップできないのが現状です。

でもチョッと深い所に話を持っていくと話しについて行けなくなるのか

反応が薄くなるのはこの手のブログの良いところですね。

何のことだか分からないほどの内容だと良いんですけど

それだとほれ、人心が離れるというかなんちゅうか・・・。

そんなこんなで色々やっています。

ここ最近では大きい仕事を頂き初めてだらけの工事経験をしています。





たまには仕事について語りますかな。

青トラは建設業でも土木な現場監督です。

会社は社員20人チョイのちっちゃい会社。

最近では建築の方がメインで土木の人数は私を含めて4名(最近1人入社)。

公共工事よりも民間工事が得意というかお客様とのやりとりに

喜びを感じている(結構真面目に言ってますよ)青トラは、

ほとんどの工事を自分で見積もりから設計、施工、原価管理、アフターまでを

行って時々会社が取ってくる公共工事をこなす・・・てスタイルの現場ば監督です。

一時は何を考えたのか、会社から営業部にされて、そんなの無視して工事をしながら

前と変わらす御用聞き営業を繰り返しているとまた自然と工事部に戻されるという

不思議な立場の職員です。

これをやられると、現場での指揮に関わるので今後はこんな人事について

ハッキリ言ってやろうと思いますが仕事をこなしてなんぼの発言力ですので

日々言えるだけのバックボーンを育てていきたいと思う今日この頃です。

前年度は青トラの民間工事出来高がかなり良く(大雪の影響もあり)、

夏はかなり忙しく充実していました。

それでも社内は全体的に暇~な感じで同僚はごく一部の人だけ忙しい・・・

ってかんじで、チョッとだけ青トラ的にも危機感っていうか違和感を覚えてました。

現場の人間は

”営業なってない!○○どうしょもない!!”

と叱咤なのかただの批判かを

繰り返していましたね。ガス抜きって言葉もあるくらいですから多少は多めに・・・。

このころ、青トラはみるみる増えている出来高を前に

お天狗状態~♪

同僚の愚痴すらかわいく思えて

このころから俯瞰でみんなの話を聞くようになっていました。

ああ、俺、いままでこんな感じだったんだ・・・。

批判ばかりで、悪口ばかりで、

で?自分はどう行動したんだ?

どう対策して、どう解決したんだ?

愚痴っている時間が5分ならガス抜き、

30分を超えたら・・・小一時間だったら・・・。

このころから批判をするならその対象以上の仕事を

やってのけられないのなら批判する資格無しと自分を戒めました。

そもそも批判してるだけじゃ相手にされないのにね♪

秋になり急に雲を掴むような大きい物件が舞い込みます。

ずっとお世話になっている地元の優良工場のお客様から・・・。

でも土木でなく建築の仕事です。

しかしお客様にとって青トラは建設会社の社員です。

土木の青トラじゃなく建設工事とそれに付随する工事なら何でも

やっちゃう建設会社の窓口なのです。

御用聞き営業は何でもマンでないとイケマセン!!

そもそも・・・(以下略)



打診があった見積もり物件は、

改修工事が2件、新築工事が1件です。

規模で言えば80束、70束、100束。

これは大きい・・・。




その昔一現場200束なんて物件もありましたが時代も違うし

公共の土木工事でした。

現場監督も3人ぐらいで管理した現場規模です。

今年の3月までに完成させろとの条件付きです。

3物件とも全くの白紙状態からの提案型建築物件。

しかもその工場と機能は運用したままの改修・新築です。

特に改修工事は多岐にわたり関係工事、影響箇所が複雑に

絡み合い、ほとんどの会社から断られた旨を申し伝えられました。

困ったときの我が社か・・・、

複雑だけど・・・、

いままで踏ん張ってきた、

土日作業で他社が出来ないような工事を続けてきた

お得意様からのお話・・・、





うん、やっちゃル。

絶対俺のモンにする!!!(受注する)







このころ、空前の職人不足・単価高騰の入り口付近。

土木のオイラが建築のお偉いさんを巻き込んで話を進めるのがセオリー。

と言うより建築物件なので初期の窓口俺で、その後は建築の営業と

建築の担当に引き継ごうとしたんですが・・・・。

暇は人を堕落させ、暇を標準とし、繁忙を処理できなくなる・・・・。

土木部である青トラが獲ってきた見積もり物件。

改修工事だから現地調査がかなり煩雑、しかも提案型。

現場調査に入ってくれた同僚は最初に書いた

ごく一部の忙しい(多現場をこなしている)監督の一人。

そもそも見積もり自体を作成する時間も無いくらい忙しい同僚。

他の同僚は???

たくさんいる建築の監督・・・

見積もりだけの人、何でもこなす人、民間住宅だけの人、

野丁場を任せられる人、いろいろいます。

結構若手が1人しかいない、ベテラン集団なはずです。

○○が苦手とか、○○しかできないなんて恥ずかしくて言えない

年齢の集まりです。

悲しいです。

それでいてガス抜きと称されるアレです。

何も言えません。

見積もりでも、受注に際してもかなり手こずりました。

外的要因じゃなく社内要因です。

恥ずかしくてここでは書けない内容です。

しかし何人かの協力を得て改修の2物件は受注にこぎつけました。

その段階でも営業窓口を引き継ぐことは出来ませんでした。

受注後も社内で、もまれかなりの抵抗を受けました。

挙げ句の果てに

”仕事獲ってきた青トラの責任で青トラが管理すればいい!”

とのお言葉を頂き・・・、(建築部トップより、マジですよ、マジ!誇張無し)




青トラは吹っ切れました!!!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!




ふ~ん、面白いからやってみるかな~♪

頭にバンバン血がのぼるもなぜか頭が冴えわたる瞬間っっ!

かくして、青トラ初めて建築の監督するの巻、始まり始まり~であります。


彼らの言い分はこうです。

1.現場監督不足で管理する人間がいないから出来ない。

2.職人不足で絶対出来ないし、いま先行している物件に支障がでる。

3.資材の高騰で儲からない


だそうです。

あと、今回一番許せない言葉をココに記す。

”こんな時期に(この仕事)獲ってくるなっ感じですよ。”

この言葉を、俺の前で言った同僚(一字一句間違いなく言った)。

仕事を獲ってくるものだけが分かるこの苛立ち、怒り、失望。

彼には分からない、一生分からない。

まあ、その程度。

仕事もその程度だったりする。

愚痴と批判は一丁前。

いまも半人前だが自分では分かっていない。

この前仕事ぶりを見て分かった。

なんで同僚(仕事できるヤツ)は注意してやらないんだろう?

教育してやらないんだろう?

なれ合いは最終的に本人のためにならないのに・・・。

あれじゃ一人で野丁場転がせないな~。

まっ、いいや、関係ないし。

本人もそれでいいと思っているんだから。






そんなこんなで色々あった去年の年末2ヶ月間。

協力者の設計室長にいろいろ助言を頂き(スパルタ教育~辛かった~)、

改修工事の提案完了~。

社長にもかなり後押しして貰いなんとか受注施工にたどり着きました!!!

いままでの経験をフルに生かし年末にすべての段取りを終え、

今年のお正月より施工開始。

毎日毎日、先方とのスケジュール調整と段取り換えに奔走するも

順調順調~、

もう最高~。

流れるように工事が進みます。



年末の段取り・段取り・段取り地獄も今ではやっておいて良かった~って感じ。



のろまで、バカなので、ともかく先手先手工法!!

養生、足場、片付け、先行先行!!

いつでも職人さんが仕事できるように段取りに一切の妥協無し!!!

おかげで他の現場(我が社の現場もあればライバル会社の現場もある)が

上手く行っていないと職人さんがおらの現場に避難してきます♪



”おーい、○○の現場、

足場がまだ出来てないって言うから

しばらくここでやらせてくれ~”
とか、



”○○君、段取り悪くてまだ出来ないんだと、

2日だけここ始めていい?”



って感じです。

工程がかなり進んでおります!!!

いや~、世の中、俺みたいな間抜けな現場監督ばかりで助かるよ♪

社内でいろいろ言われていたので、心すさんだ俺がいます。

(反省♪)




でもどうするんだろ?

我が社の建築の監督が出来ないって物件を青トラが仕上げちゃったら・・・。

職人が居ないから絶対に無理って言っていた物件を青トラがスムーズ運用したら・・・。

資材の高騰関係なく段取り良くして実行予算を下げてしっかり利益が出たら・・・。

会社の営業が仕事とれない中、バカントクが社長以外で営業出来高トップになったら・・・。

今年の粗利額トップが青トラだったら・・・。


何人か要らない社員が居るんじゃないの?

(見ている体で書いてます)

今週、最後の新築物件の最終打ち合わせがあります。

もちろん青トラ窓口で話進めますよ・・・。

もう触らせません、かれらにゃ無理。

渡すだけ、決定事項を実行して貰うのみ・・・。

使って信じず。

社長 設計室長 土木のみんなに感謝。

忙しいのにおらが現場に来てくれた馴染みの仲間達に感謝。

建築シロウト青トラを取り囲む協力業者ブレイン達に感謝。

誰に嫌われてもお客さんと仲間とその家族のために頑張ります。

2015.1月下旬  2級建築取ってみるかな・・・青トラ











いまお世話になっているお客様の工場の壁に貼ってあった紙に・・・・



一生懸命だと、知恵が出る。

  中途半端だと、愚痴が出る。

   いい加減だと、言い訳ばかり。



ギャフンっ。


ちゅう方向で!(久しぶり)








スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。