いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジ オンリー ワン!覚えてますか?GX100オリジナルケースVer.2.00!!!

先週の日曜日は記念すべき休日となりました。

毎週欠かさず青トラの軽トラ、白トラジェット号に、

ラジコンヘリを乗せて飛行場へ飛行訓練・・・。

この日曜日に、初めて、アイドルアップ入れました♪

パチパチパチっ!

ワーワーッワア~!!

しかも一人寂しく・・・。

※アイドルアップとは・・・
 決していかがわしいアイドルの画像をアップする事ではない。
 ラジコンヘリコプターでエンジン回転を低回転にしないスイッチを入れる事。
 要するにエンジン回転を上げることにより上空飛行(スタント)で
 扱いやすくし、必要なエンジンパワーを得るためのスイッチを入れる事・・・。
 初めて入れる時は・・・ビビリます!!!
 自動車で言えばエアコン入れるとエンジン回転が上がるアレのこと。


この記念すべき日に、

誰も居ませんよ、飛行場に・・・。
フライトレコード ひとりぼっち

到着してすぐにアミーゴ君のブレークインから・・・。

サンダータイガー39リングエンジンの慣らし運転です。

1タンク目はメインニードルを説明書通り3回転と二分の一開いて・・・。

スローは初期設定のまま・・・。

スターターロッドを手で回していて気付いたんですが、

このエンジン、意外と圧縮が無いんですよね~。

キュウウウッッポンッ!ってあの感触が無いんです!

新品ですよ・・・このエンジン?!

ダイジョブなのかな~??

とりあえずエンジンスタート!

10秒ほどスターターを回すとプッルンプルン・・・・!

おっ、ABCより掛かりがいいですね♪

そしてアイドリング良し、激甘ニードル良し!

ホバリングだ!!!

ともかくホバリング!

ついでなので右左横向きホバーを練習。

斜め45度対面ホバーを練習。

ちょっと機体を揺らして修正打の練習。

って20分以上ホバリングしてもまだ燃料が残ってますよ!!

ニュウビッグ燃料タンク・・・すげえ!!

アイドルから浮き上がる直前のスロットルで数十秒間・・・って

調整方法は今回は行いません。

とりあえず激甘でシッカリ飛んでいるのでブレークイン優先です。




後ろに仲間がいれば・・・

”青トラ君、1タンク目だからアイドルも調整してみようよ・・・

 ちょっと濃いかな?とりあえずスローをちょっと絞ろうか・・・

 いい煙出てるネー・・・・・・・・・。”

・・・・・・。

ひとりぼっちの青トラは反骨のフライヤーとしてあまのじゃくに

徹するのでありました・・・。(でもミーハー・・・。)


22分ほどホバリングしてまたすぐに燃料を入れます。

全体のネジのゆるみをチャック!

やはりと言うべきか・・・マフラー取付ネジが緩んでいます。

ココはしっかり脱脂してネジロックをシッカリ効かせてもダメ!

エンジンを暖めた後、余熱のある内に増し締めするのだ!

しかしマフラーは軟らかく簡単にねじ切る事も出来ます。

キキキっっと鳴く直前のトルクで回し、

これを確認込みで、何度も繰り返します。

同じニードル位置で2タンク目。

3駒閉めて3タンク目、ちょっとエンジンの掛かりが

悪くなりましたね・・・。

ちょっとスローを絞りますか・・・?・・・?

あれ、ちっちゃいマイナスドライバーが無い!!!

おおおおーーーーい、スロー調整でキんじゃないか!!

NOおおおおおぉ!!!

家に置いてきたぁーー!!

それでも、

何とかエンジンを掛けて3タンクブレークイン!!!

3タンク目は8の字を練習、そしてアイドルアップを!!!

アイドルアップ1、怖ええええ~って言うより便利だね~♪

高度を下げやすいし、舵も効くようになりました。

しかも風に対して強くなったような気が・・・。

誰のアドバイスの無く、寂しく上空デヴューとなりました・・・。

なんと言っても約20分*3タンク・・・。

休み無しで1時間、アミーゴ君に指が馴染んだのを感じました。

受信機のバッテリー残量が40パーセントを切ったので、

アミーゴはココでお休みです。




サンダータイガー39エンジンのレポですか?

うーん、パワー有りすぎてよく分かりませんね。

今まで32エンジンがメインで8の字飛行しかしてないですけど

やっぱり大きければ大きいほど余裕のあるセッテイングを

することが出来る余裕感と、

トルクで飛ばす事が出来る安心感がありますね。

例えば、

280馬力の車で、時速60kmまでの走行は

実に気持ちよく、実に快適でしょ!?

昔乗っていたスズキの軽自動車、アルトワークスは

確かに元気が良く時速75kmまではかなり速く

感じたけれども、実際は余裕が無くてエンジン回転で

スピードを得ていた感が有りました。

妙な緊張感と必死な感じは、所詮自己満足、

それに実際そんなに速くないんですね、これが!




サンダータイガー39リング・・・、

フルスロットル、フルピッチに入れる必要がないくらい

十分な余裕と快適さを青トラに与えてくれる

GOODエンジンですね、今のところは・・・。










そしてエルゴ君、登場!

エルゴ君もOS37エンジンの最終ブレークイン!

1タンク終了後にアイドルアップ1を設定!

2タンク目はアイドルアップずっとオン!!

着地もアイドルアップを切り忘れワンワン唸ってる状態。

慌ててアイドルアップ切るも、

誰も突っ込んでくれないので少し寂しい・・・。

やっぱり誰か居る時に飛ばしたいにょ・・・。

ココで気づいたのがエルゴ君の凄さ!

アミーゴより舵が効く!!!

ともかく深く強く舵が利く!!!

しかもシビアに穿つようにエレロンが入る!!!

うーん、アミーゴ君が優等生なのに対して

エルゴ君はちょっと油断ならないヤツになりましたね・・・。

エレロンがギュウーーーっと勝手に突っ込むような

感じです。







ここで皆さんに言っておく事があります。

私はエルロン(ロール方向の操舵?)のことを、

長年、エレロンと呼んでいましたので(単なる勘違い)、

これからこのブログではエレロンで通しますから・・・。

この決意は固いですよ!!!








その昔、仲間と話している時に、

クスクス笑っていたのに気付いたのはラジコンを始めてから、

3年ぐらい経ってから・・・。

”青トラ君、

 エレロンじゃなくて

   エルロンだよ♪”



エレロンでいいじゃないか!!!!!








と言う事で、我がエルゴ君は恐ろしいほど

効くんですよ、舵が・・・。

アミーゴ君の2倍は効くような気がします。

ピルエットは3倍、エルゴ君が速い!!!

と言うよりアミーゴ君は遅すぎです。

これは何か原因がありそうですが、

エルゴ君は各リンケージのガタが皆無で、

スタビバーが標準より短く、KSの3Dパドルのイエローの

真ん中穴にスタビバーを差しているせいかも・・・。

とにかくエルゴ君の底力に今後も注目したいと思います。

今の所、アミーゴ君の方が飛ばしやすいんですけどね・・・。





充実した日曜日の午後、帰りの車の中、鼻歌交じりで

家路につく青トラでした・・・・。


来週の日曜日も楽しみです・・・。
























青トラのプライベートカメラ、

GX-100!!

良くできたコンパクトカメラで、

ブログにちょうど良く、見せられる写真が撮れます。

現場にも持ち出しますので、もうそろそろ、

ケースを作りますかな・・・。










すなわち、






GX100-キャメラケース2010W 02 グリーンな発色 

青トラオリジナル

 GX-100専用キャメラケース

   カッパーマイン(なつかっしい!!!)

       グリーンケースなのだ!!!!


このケースは2代目です!

製作後、すぐに無くした初代はこちら・・・。

GX100-キャメラケース2010W 03 古銭コンチョで・・・

今回も古銭コンチョで勝負です。

1銭と2銭硬貨を合わせました。

GX100-キャメラケース2010W 04 1銭は戒めに

GX100-キャメラケース2010W 05 2銭は竜だぜ

銅貨のチープさがいいでしょ♪

GX100-キャメラケース2010W 01 開いたところ

かぶせを2重にしてカメラの前面を保護します。

GX100-キャメラケース2010W 06 タイラップでとりあえず・・・

側面に輪っかを付けて今度は無くしませんよ!!!

GX100-キャメラケース2010W 07 背面に質感を

背面はグリーンの上にブラックを擦り込みました。

GX100-キャメラケース2010W 10 マジックテープがGOOD

脱着はマジックテープが楽ですよ・・・。

GX100-キャメラケース2010W 11 底の感じ

底も手抜かり無しです!

GX100-キャメラケース2010W 12 ペロンも付けました!

GX100-キャメラケース2010W 13 うたかたの如し!

模様に流れがあるといいでしょ・・・。

ここから先の写真はリコーのR6の撮影です。

リコーR6で撮影 収まり04 納めたところ

GX-100を納めたところです。

リコーR6で撮影 収まり19 ピッタリですね

ちょっときつめに採寸しています。

カメラの外寸に片側4mmづつで切り出し!

リコーR6で撮影 収まり22 上から・・・。

それにしても良い色でないね~R6!!!

ここからはまたGX-100に戻します。


GX100-キャメラケース2010W 18 1DS58円也・・・。

自作小物が良い色出してます。

有名なタンナーの皮もいいですけど、

無名の安い革も結構いけるでしょ♪

この革は1DS(10cm*10cm)、

58円の訳あり、傷有り、焼き印残りの革です。

十分でしょ、実用的に・・・。

GX100-キャメラケース2010W 21 グリーンな小物達

何度も褒めますがフラボナのペンケースは、

本当にスゴイですよ。

自作で作れば作るほどそのコストパフォーマンスと

得られる満足度のバランスが、いい方向に崩れまくっています♪

万年筆より高いペンケースなんざ自慢にもなりゃしません。

品(ひん)を売り物にし始めるとろくなことになりませんよ、

町のかばん屋さんで、地元の革職人で何が悪いの?

その品が良ければブランド化しなくても売れますよ、

欲しいですよ・・・、青トラは!!!

GX100-キャメラケース2010W 25 グリーンなテクスチャ


かばん屋さんごっこも楽しいですよ。

レザークラフトを始めるなら、

この本を買ってからにするといいと思います!

お勧めです。

回り道をせずに済みます♪

↓ ↓ ↓
   




いろいろレザー本を買いましたが、この本には、

道具にもこだわってシンプルで品のいいデザインの

鞄や小物の基本が詰まっています。

表紙が全てを物語っている希有な例ですね。

道具道楽にはたまりません♪

掲載されている作品の品がとってもいいのです。

青トラの作風とはちょっと違いますけど・・・

これは遠回りした結果ですから・・・






ニュー オリジナルGX-100ケース

 カッパーマイン グリーン


     いいね、最高。













しばらくヘリで楽しみます♪





ちゅう方向で!!!











昨晩、何かをポチッと押してしまった・・・。

やっちまった・・・・。
スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

そうゆうことか!アミーゴバージョンアップ!V2への道。

今日は会社のみんなとお食事会。

ちょっと豪華な食べ放題・・・。

ちょいと高めの値段設定に食事中の話題の大半は

たくさんの顧客と客単価、そして料理について・・・。

この単価じゃ誰ももと取る事は出来ないでしょう・・・。

でも料理は美味しかったです。特に肉類、魚介類が

意外に新鮮でした。田舎なのに野菜が美味しくないのが

納得できませんが、豚肉の味が良かったのにはビックリ・・・。

屋台スタイル+ビュッフェで、肉を焼いているお兄さんが

態度と話術でおいしさを倍増させていましたね。

屋台スタイルのいいとこ取りでした。

ちょっと残念なのがバイトっぽいおばちゃんとボケた兄ちゃん・・・。

焼き鳥をトレイからお皿に移す時、動物の餌を扱うような感じで

トレイをひっくり返し最後にトングでグリグリ・・・。

所詮、食い物商売のイロハを知らぬ者共にフロアを任せるのは

ダメになる店舗の序章であります・・・。

長くないな・・・これがまかり通るようじゃ・・・。

それにしても料理の味付けは旨かったナ~♪




志低い者をどう動かすか・・・

          課題であります・・・。









青トラは自己責任って言葉が大好きです♪

特に他人に自己責任を強要するのが大好きなのです。

報道等でで間の抜けた他力本願発言には必ず突っ込みを入れる

ダミなヤツ・・・それが青トラです♪

我が趣味で”キング オブ 自己責任”といえば、

ラジコンヘリコプターでしょうね!

自分で整備して、飛ばして、落とす・・・。

機械音痴な青トラが、アーでもないコーでもないと

散財する様をとくと見よ!!!






すなわち、




01アミーゴパワーアップ!今宵のエンジンは・・・。

アミーゴ君に・・・・

02アミーゴパワーアップ!39なのだ!

サンダータイガー社製

PRO-39H リングエンジンだ!!!



エンジンパワーアップじゃ!!!

そして、アミーゴ君V1(初期バージョン)を

アミーゴ君V2(最新バージョン)にアップグレードじゃ!!!

うおおおおおおおお!

03アミーゴパワーアップ!親切なサンダータイガ

それにしてもサンダータイガーエンジンの説明書は

本当に親切丁寧・・・。

手元にある36・エンジン39エンジンの取説を読めば

エンジンの基礎知識が十分得られます。

取説通りにセッテイングすれば独学も可能かも・・・。

この取説にベテランフライヤーの助言があれば完璧かも・・・。

ともかく過去の取説全てに目を通す青トラでした・・・。


エンジンをパワーアップ!!!


くっくっく、嬉しくなってきました♪

だって、ほんのちょっとのボアアップなのに、

効果絶大なんですよ・・・。

多分、今の青トラには不相応なエンジンパワー!!!

う~ん、そうゆうの大好き!!!


ちなみに今回の流れは・・・

アミーゴ君、クラッチ破損。



39エンジンが発売されている事を知る。



衝動買い。



V1からV2にバージョンアップしたい。



ついでに気になる部分をオプション交換!



総バラし・・・総組み立て直し。



飛行!!!!!!!


なのであります。





ちなみにアミーゴは10年以上前の設計機体です。

V1からV2にバージョンアップしたのは、

2002年です。

第一今頃、V1からV2にするヤツはいないんです。

ネットで調べるも、同じことをやっている人たちのブログ記事が

2006年ぐらいまでの記事・・・。

まっ、いいっか・・・。

バージョンアップ、

    バージョンアップ!!!


04アミーゴパワーアップ!まずはタンク!

まずは燃料タンクから・・・。

05アミーゴパワーアップ!ありゃま、折れてます!

おおおおい、折れてるジャン!!

ああ、この包装だとかなりの確率で折れるな~。

お店にメールしたらすぐ代品を送ってくれました♪

ありがたいありがたい♪

06アミーゴパワーアップ!タンクが大きくなっちゃった!

それにしても新しいタンクはデカイです!

ホバリング程度なら20分ぐらい余裕な容量です。

07アミーゴパワーアップ!マジデカイね!

これは価値あるバージョンアップですね~。

実用度アップな喜び・・・。

08アミーゴパワーアップ!クラッチも

クラッチのライニングは貼り付け済・・・。

楽チンですね。

09アミーゴパワーアップ!この札が何枚も・・・

ちょっとづつだけどかさむバージョンアップ部品代・・・。

何か違和感が出てきました・・・。

12アミーゴパワーアップ!フレームそっくり交換!

フレームもそっくり交換です。

樹脂の経年劣化が心配だったので、この交換は

安心度アップなバージョンアップです。

下の方がタンクの分だけ広がって各部の補強が

目立ちます・・・。




14アミーゴパワーアップ!えっ、これ組むの?


エレベーターのアームはHGオプションパーツをチョイス。

15アミーゴパワーアップ!ちっちゃくね?

これはちっちゃいナー!

ちょっとミスるとパピューンっって

どっかに飛んでいってしましそうです。

16アミーゴパワーアップ!大活躍ネジザウルス!

こうゆうのはネジザウルスを使用します。

ラジペンでもいいんですがネジザウルスは万能です

コツは常に指の先端の皮でパーツを触れている事・・・。

そうする事でパピューンっとパーツが飛ぶのを防ぎます。

17アミーゴパワーアップ!何でもくわえるしゅごいやつ!

ネジザウルスを買ってから使える機会がなかなか無くて

道具箱の隅に追いやられていたネジザウルスですが、

ヘリの組み立て、分解には大活躍ですね。

18アミーゴパワーアップ!おお、ピッチフレーム太いよ

アミーゴ君の特筆すべき機構、それがこのピッチフレーム。

右がV2です。補強されヨレがかなり少なくなりました。

19アミーゴパワーアップ!よれないね!

段違いの断面形状!

20アミーゴパワーアップ!リブったね。

素手でねじってみるとその違いは明白です。

30アミーゴパワーアップ!ネジロック!





メインフレームはせっかくなのでクロスメンバーを

金属製に変更しました。

これによりタッピングビスからM3キャップボルトに

変更できるようになります。

青トラは迷わずニフテック社製 

 ステンレスM3キャップボルトに変更です。

32アミーゴパワーアップ!中のクロスメンバーも!!

新しいクロスメンバーですね。

普段はメインフレームに隠れてほとんど見えません。

アミーゴはメインフレームが樹脂製で各部ベアリングは

メインフレームに直接組み込まれます。

ベアリングケース等がないので芯出し作業はありません。

34アミーゴパワーアップ!もとのはプラ製!

純正の樹脂製クロスメンバーです。

そんなに不満はありませんが今回は交換です。

38アミーゴパワーアップ!ネジはM3キャップステンに!

ニフテック社製のステンレスM3キャップボルトで

メインフレームを固めます!

39アミーゴパワーアップ!おおっとココはネジ!”

ココで要注意!

ここのところはM3キャップボルトを使用せず、

純正のタッピングビスを使用して下さいね。

後でピッチフレームを組んだ際に干渉しちゃいますから!

36アミーゴパワーアップ!プーリー!

プーリーはHGの赤いヤツをセレクト・・・。

例の板キレは今回は不採用とします。

お助けネジ箱!01捨てられません♪

創意工夫する時はこのネジボルト箱が大活躍。

お助けネジ箱!02無い物はない!!

一見ゴミのようだけれどいろんなワッシャやボルト・ネジが

出てくる出てくる・・・。

フライトレコード01 キャップボルトで・・・

出てきた小ポルトでこんなことも・・・。

さすがに貧相・・・。でもステン製。

フライトレコード02 燃料経路はプランプラン!

今回はこの様な燃料経路でどうでしょう??

フライトレコード05 今回の出費!

今回のバージョンアップに使った小物の包装タグ・・・。

フライトレコード06 オプションパーツの花開く・・・。

あれ、あっれれれれっ?

一つずつ、パーツ交換して組み上げたけど・・・。

V2の半完成キット、買った方が安かったんじゃねえ???

下手コイた~~!!!!!

それで、バージョンアップした記事が少なかったんだ・・・。

なんか、最新50クラスニトロヘリが買えるほど・・・

散財したような気が・・・する・・・。

10年近く前の機体を・・・、

8年ほど遅れてバージョンアップし自己満足する・・・。



いいね、最高。



これは止めた方がいい一例ですね・・・。

そうか、そうなのか、だからみんなやらないんだ・・・。

フライトレコード08 キャノピ右側

でも、かっこよくなったな~、

ニュウ アミーゴ君!!!


新しいキャノピーもそうだし何かシュッとした感じが、

シュッとした感じがホントにいい感じ。

フライトレコード07 しばらくお休み、32 36

今回、エルゴ君、アミーゴ君に搭載されていたエンジンは、

死蔵される事になります・・・。

ありがとう、さようなら・・・。

36サンダータイガーは、レポするまもなく死蔵です!

フライトレコード09 全景!

かっこいいですね!

39エンジンだから39って・・・。

フライトレコード11 真ん中のボタンが!

燃料サブタンクに、

テールラダーサーボマウント、

セルフグロウに、

カーボンテールサポートパイプのΦ10m/m*2本。

フライトレコード13 コントロールロッドは・・・

ラダーコントロールロッドはしばらく金属線と

1支持の改造ガイドを使います。

飽きたらカーボンに交換する予定。

フライトレコード14 1点支持でインシュロック仕様に

純正を切り割って、はんだごてで穴開けて

インシュロックが使えるように加工・・・。

ハンダごて使わずにドリルでやれば良かったと

後で後悔しましたが・・・。

フライトレコード16 マフラー長いね

39専用マフラーはハットリ製・・・。

ちなみに85は、バンド数ですよ・・・。

フライトレコード17 いろいろ金属

配線処理が下手な青トラです・・・。

本当はサーボのコードを詰めたいんですけど・・・、

そうするとミーハーの領域を超えてしまうので、

今回は辞退します・・・。

フライトレコード18 両引き金属

あちらこちらが銀色パーツになってるでしょ・・・。

必要ないんですよ、ホバリングしてる程度じゃ・・・。

分かっていても止められないのがミーハー魂・・・。

フライトレコード19 赤鉛筆で備忘録

忘れそうだからフレームに書いておきましょう、

ベストなニードル位置を・・・。

フライトレコード22 テールにラダーサーボを

ラダーサーボをテールに移動。

これにより重心改善が得られます!

青トラはパイプのずれ止めにはガードテープを使用します。

パイプサポートの縁ギリギリよりちょっとかぶる程度に

2重にまいて、一番いい位置でネジ締め。

最後に中粘度瞬間接着剤を3点、垂らす・・・。

局所FファイバーRレジンPプラスチック作成、

イメージで・・・ね!?。(ココは無視して・・・。)


墜落時はちゃんとずれてくれるし、ちょっとだけ鉛筆で

印を付けておくと後で復旧が便利なんです。

フライトレコード23 セルフグロー

GH-1本体はサーボベッド前の下に貼り付け!

フライトレコード24 アンテナ処理

青トラはアンテナ線をいつもこんな感じで止めておきます。

よく分からないからこんな感じで止めちゃうんです。

そうじゃないとプラプラしていて気持ち悪いでし。

フライトレコード26 飛行場にて

そんなこんなで、早速、飛行場へ・・・。

飛行場に着くと・・・あれ、今日はあっちの方に

誰か居るぞ!!!

慌てて車が止まっている方に行きます。

何故って、バンドが混信すると大変危険ですからね。

85バンド、青トラは皆さんにご挨拶。

皆さん、無尾翼ヒコーキを楽しんでいます。

おっ、ダクテッド飛行機もあるじゃありませんか!!

早速、話し込みます。

ずっと一人で飛ばしていたのでかなりハイテンションな

青トラがそこにありました・・・。

無尾翼機を飛ばす諸先輩方・・・。

かなりスゴイし面白そうです・・・。

意外だったのは2.4Gを使っている人が一人しか

いなかった事・・・。

青トラだけじゃ無いんですね・・・、

バンド気にしながら飛ばす仲間は・・・。

ちょっと強めな風の中、無尾翼機3台で

ブンブン、スイスイ、上空高く舞い踊っていました。

のして驚きのドッグファイト、カトゥーン!!!

ニアミスじゃなくホントの体当たりです!!!

これは面白そう!!

軽く接触してますよ!!!!

発泡素材を切り出した無尾翼機は素晴らしい飛行を見せてくれます。

一人はスタイロホームを加工して作ったとか・・・。

うーん、その内青トラも始めましょう・・・。

いろいろ勉強させて頂き青トラ大満足。




皆さんが帰った後、アミーゴ君をブレークイン!!

なんと、20分以上ホバリングしているのに燃料が

かなり残っているじゃありませんか!!!

32ほどエンジンの始動性は良くありませんが

2~3回ほどでエンジンスタートします。

太陽が山に沈んでから10分以上ホバリング。

暗くなってもホバリング・・・。

最後にちょっとフルピッチに!!!

ギュン!!!

ロケットのような上昇!(大袈裟?)

これは怖いね・・・。

スゴイエンジンを手に入れたな。

フライトレコード28 どちらも いいね、最高。

どちらも最高の仕上がりになりつつある愛機2機、

アミーゴ君とエルゴ君。

しばらく青トラは30フライヤーとして

練習しましょう!!!


そして、いつか・・・・。


明日、飛行場にてブレークインを完了させましょう!

明日が楽しみ、でも、寒そう・・・。









ちゅう方向で。









結論!

古い機体は死蔵して、新しい最新の機体を買え!!

間違いない!!!

アミーゴは今更アップグレードしてもダメだ!!

そういう事でしょ!!!




もし1ヶ月前に戻れるなら青トラにそう助言する・・・、

今の私・・・。

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

何でか分かった!!青トラ、作ってから気付く・・・。

ふう~、忙しい!

久しぶりに年末プロジェクトラッシュ!

ただ、救いなのは日曜日のプロジェクトが少ない♪

おかげで日曜日に顧客廻りが多少出来ます。

外構工事+造成工事・・・。

外構工事を踏まえつつ、造成工事時に今後に有利な

土工事を行う・・・。

当たり前だけどほとんどの住宅メーカーは住宅工事と

造成工事と外構工事を切り離して施工します。

何故か!

営業・・・そんな事考える事さえ無理!

設計・・・実行力無し、知識や絵空事は得意!

監督・・・めんどくさい、新たな試み(特に他分野)は
しない!

職人・・・良かれと思っても元請けの前者らが
やる気がないのに、
     しかも請負金額が安いのに、職人魂は見せられない!
     いい事を行動してもお金にならないんじゃ・・・
ねえ♪


偏見かも知れませんが、住宅工事中に家を建てる庭先に

作業車を止めるも、その足下が雨で土がぬかるんで、

道路を汚している現場は前記の当たり前の土工事が

出来ていない住宅メーカーです。

地べたにブルーシートや鉄板・プラ板・ゴムシートを

敷いたとしても,

それは仮設費の浪費・・・。



なぜ、造成工事で床付け+α程度で残土処分をさせないんだ?

なぜ、基礎屋さんに外構で駐車スペースになるであろう所を

   掘削・砕石路盤の粗均し・転圧をさせないんだ?

なぜ、それらを見越して現場監督が各方面に根回ししないんだ?



みな、もっともらしい理由を付けて実行しません。

みな、誰かのせいにして実行しません。

みな、だだっ子のようにへそを曲げて実行しません。


楽ですからね・・・、実行しないのは。

楽したいね・・・、本当に。

でもさ・・・。





鑑みて、青トラはどうか?

はっきり言って理想の30パーセントほどしか

実現していません!

出来ていません!

情けないッス!




理不尽はドコにでもあります。

もうちょっと、みんな、頑張ろうよ。

青トラみたいなダメバ監督が30パーセントなんだから・・・

あんたらが全員本気出したら80パーは固いよ♪

家族のせいにするなよ、家族のために踏ん張れよ。

他部署のせいにするなよ、所詮同じ会社ジャン。

ちったあ、勉強しろよ、シロウトじゃないんだから・・・。



・・・・・・・・。


・・・・・。


土工だけでこれだけ愚痴れる青トラ・・・。

肝、ちっちゃい♪















最近のマイブームはなんと言っても、

エンジンラジコンヘリコプター!!

10年ほど前の機体をあっちこっちいじって

飛ばせるようにしています。

前回、アミーゴ君を飛ばしていたらクラッチを

壊してしまい、代わりにエルゴ君が大活躍!

エルゴ君は30クラスヘリにしては大変重いので

北部山間部の強い風にも比較的強く、

青トラの8の字飛行の良きパートナーであります。

エルゴ君はほぼフルオプション状態!

純正なのは燃料タンクぐらいじゃないでしょうか?!

エンジンはOS32のリングを採用しています。

これにベルウッドのツインプラグヘッドを装着し、

激甘ニードルで飛ばすモンですからともかく始動性がいい!

ほとんど1回でエンジンが掛かり、その後もアイドリング絶好調。

ヘリ師匠H氏によれば、このエルゴのホバリングの座りはいい!

とお褒めの言葉を頂きました。

実はヘリ師匠H氏も、私と同じ頃にラジコンヘリを辞めたのに、

青トラから送信機(プロポ)を奪ってホバリングさせたところ・・・、

驚き!!!本当に糸で吊っているかのようなホバリング!!!

ピタっっっっっっっ!

おいおい、8年ぶりに飛ばしてそんなに上手いの???

さすがヘリ師匠!

そういえばヘリ師匠はその当時からグリンっ、グリンっ、

ヘリをひっくり返していたもんな~♪

”また始めれば?”

との青トラの誘いに・・・

”めんどくせっ!”

うーん、多分この人、AB型だ!


そんなヘリ師匠を尻目に、青トラはちょっと暴走気味っ!

まずは・・・・


すなわち、

01OS MAX37SZ-H(RING) エルゴ君エンジン換装

OS MAX37SZ-H RING

エンジンだ!!!

パワーアップ!!!

02OS MAX37SZ-H(RING)今までお疲れさん32君

たいした腕もないのにエンジンを大きくします!

32から37へ・・・。

32もいいんですよ、でもちょっとだけ37が・・・・

ねっ、分かるでしょ、32でもいいんですよ、

でも、37が付くんだから・・・。

と言うわけでエンジンがでっかくなっちゃった!

マウントは共有!

たしか、左の32エンジンを買った頃は鉄冷えで

鉄鋼の原価が著しく低かった頃じゃ無かったっけ???

そういえばゴットウの鉄板(1500*3000mm)を

10枚20万で買わないかって、誘われたのもその頃・・・。

ああ、あの時無理してでも、買っとけば良かった・・・。

一塊の会社員じゃそこまで冒険できなかったナ~♪

03OS MAX37SZ-H(RING)右がグロウ左が飾り

ベルウッドのツインプラグヘッドに装着していたプラグ2個です。

お分かりでしょうが右がスタート時にグローしていたプラグです。

左のカーポンの付き方から言ってもかなり甘めの設定で飛ばしていた

事が解ります(?)。

取り替えておいて何ですが、このOS32エンジンは当たり中の

当たりエンジンで、しかも全然無理することなく甘めで飛ばしていたので

最高にアタリの取れたGOODエンジンと言わねばならないでしょう!

しかしこれからはクローゼットの奥に収納してしまいます。

さよなら32君。

また逢う日まで・・・。
04OS MAX37SZ-H(RING)エルゴ君のクラッチ周り・・・

エルゴを所有していた人なら分かるこのクラッチ廻りの

豪華さ!!!

30クラスを超えたオプションパーツ達・・・。

これが壊れたらどうしましょ?

全品生産中止品です!

KアンドSさん、壊れたら修理効くんでしょうか?

05OS MAX37SZ-H(RING)これが37のマフラーなのか・・・!

かっかか、マフラーも37用です。

長いですね~。

昔、諸先輩方が50エンジンに付けていたマフラーぐらい

長いですね~。

06OS MAX37SZ-H(RING)下は32のヤツ

下は32用のマフラーです。

こんなに長いマフラーがエンジンの一部分だけ、

しかもネジ2本だけで固定されているとは、

ちょっと心配です。

後でステイになるモノを探しましょう。

07OS MAX37SZ-H(RING)今のところGOODエンジン

すんなり収まりましたね。


08OS MAX37SZ-H(RING)ヘリでGH-1!

バッテリーチェッカーとセルフグローGH-1が付いてます。

なにかと評判の悪いGH-1ですが青トラ的に

悪い事をしているのを見た事がありません。

多分電気のプロに言わせると怖いんでしょうけど・・・。

おかげでエンジンスタートは楽してます。

09OS MAX37SZ-H(RING)エンコンは掟破りのS3001

ピッチサーボは激安S3001。

名器(?)であります。


10OS MAX37SZ-H(RING)ヘッドは固いぜ!金属製!

紫色に光るオーバーサイズ金属ヘッド!

フライトレコード 20101208 本日も風強し!

早速飛行場でブレークインです!

フライトレコード 20101208  今日も誰も居ません。

えっ、飛行してるところの写真???

無理無理っ、一人ですから・・・。

それにしても風が強いせいかほとんどひとりぼっち・・・。

ちょっと寂しい青トラです。

5タンク、じっくりホバリング!

そして8の字、

フルピッチハイ!!!



ぎゅいーん!!

すごい!!



シミュレーターばりの上昇力!!

エルゴ君、スーパーパワーアップです!!

エルゴ君、やるじゃないか♪

そして青トラはこれに味を占め・・・・。

とうとう、やってしまいます・・・。

古い機体を甦らせるプロジェクト、

エルゴ編、ここら辺で終わりにしたいと思います。

果たしてタイトルの分かった事とは???

今度は何をしでかしたの、青トラは?

次回、パワーアップ、アミーゴ君編をお楽しみに・・・。






ちゅう方向で!




(前半の愚痴で多分飽きちゃった感じの長文・・・。)

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。