いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おらが里の名工・・・質実剛健。

私のホームグラウンドは城下町です。

その昔、林業で栄え、地名にも材木、鍛冶などの

名が今でも残る所です。

私の会社の隣も製材工場です。

刃物を研いだ砥石を祀る神社も有ります。

”沼田砥石”で、ググってね♪結構マニアックになれマス。

そして今でも地元住民・農家・職人に

”あそこの刃物なら間違いネェ”

と言わしめる鍛冶屋があります。




沼田の古見製作所 です!!!


屋号は カネ成(なり) です!!





”古見製作所”で、ググってね♪



田舎ですが、本当に、本当に誇れる技術・技が

有ります。

小さい頃、祖母の家が近くにあり、その大きな音に

恐怖を抱きながら、真っ赤に焼けた鉄を叩くリズムと

火花に魅せられたものでした。


窓からは熱風が吹き出て、子供に目もくれず

黙々と働くその姿に、大人になったらものを作る仕事に

就きたいと思ったものです。



まっさか、その頃、こちらの鉈や鎌を振り回す事に

なろうとは・・・。

(写真がないから文章で攻める気ダナ?)




最近、知ったのですが、こちらに小さい鉈(豆鉈)があると

聞きました。ヨーし、最近行ってないから見てくるか!

沼田鉈の特徴は刃の形状にあります。

刃先が蛤の縁のように、優美な曲線を描いています。

此により切れ味の良さと刃持ちの良さを両立させ、

ハードユースの職人に支持されています。



小さな町の鍛冶屋ですが、全国に、世界に誇れる

鍛冶屋さんです。




商工会議所等の団体が、何でもかまわずお勧めしている

地元工芸品の中でも、本物の業物です。




さあ、全国の皆さん。地元の金物屋さんに

”沼田のカネ成(なり)の鉈がほしいんだけど・・・”

とお取り寄せしてみて下さい。

本物を使い所有する喜びが、今貴方に・・・。




いいモノは、生き残るべきだ!!

口八丁、手八丁の凡品がパッケージングで売れるのは

おかしい!!!

さあ、名工さん、今こそ貴方達の業と技術を・・・。






後で鉈は、写真でアップします♪



ちゅう方向で!!!
スポンサーサイト

初コメント、頂きました。

おかげさまで、初コメントを頂きました。

非公開なので、ブログを使い、お礼を申し上げたいと

思います。


”ありがとうございました。”


見るのが遅れてすみませんでした。

(いまいち、ブログのシステムがよく分かってマセン)



この方のHP(ブログ)を見させて頂き、大変感銘を受けた

言葉がありました。(こだわりの品々も素晴らしい・・・)

物作りに必要な、3つの技術・・・。

まさにその通り!!!と胸が熱くなるのを感じました。

私は会社員ですが、常に利益・営業・技術を念頭に置き

プロジェクト運営を心がけております。

小さな会社ですが、私のような若輩者に自由な裁量権

(暗黙の了解的ですが)与えてくれるいい環境です。

皆さんにも教えたい3つの技術・・・。

デモ同業者が見てるといけないからナイショ♪

まあ、教えてもググっとこないヤツが多いのは確かですが・・・。



そんなこんなで、皆さん、コメント待ってマース。




お盆は仕事だ~!わーい・・・。

”自由な裁量権とは、やることいーっぱいさ!!!”




ちゅう方向で!!!







男の子は、黙って、肥後守!!

皆さんは肥後守(ひごのかみ)をご存じか?


オジサンと呼ばれる人には、とても懐かしい道具です。



最近では、ちょっとしたブームになってるそうです・・・。


肥後守を見たいのかぁ~い?

コレだよっ!!!


20070810214724.jpg


和式の折りたたみナイフでございます。

肥後守(ひごのかみ)は、登録商標で現在、

兵庫県三木市にある永尾駒製作所製造で作られています。

刃物オタクではありませんが、こいつには結構思い入れ

が有りまして、最近、ついつい購入しちゃいました♪

20070810215759.jpg




まずは、 「肥後守」青紙割込(特大)です。

20070810220200.jpg


鋭く堅く刃持ちの良い青紙鋼を使用しております。

肥後守全般に言えることですが、砥石で刃を付けないと

本来の切れ味は出てきません。何度か研ぐうちに、コレが

千円台で買える刃物か?と驚くような切れ味が得られます。



次はコレ・・・肥後守 特別鍛造本割込笹の葉型 黒鞘


20070810220841.jpg


こちらは黄紙鋼を本割りし、刃先を柳の葉のように

優しい曲線を描く刃先が特徴です。

黄紙は、普通の人でも研ぎやすく扱いやすい鋼材です。



そして最後は・・・かわいい豆肥後守 鈴付き です。

20070810221310.jpg


実はコレ、キーホルダーにもなるんです♪

デモ、実用品にしちゃいますけどね。

会社の机に入れて鉛筆でも削るかな?

プレゼンスケッチ用の鉛筆削りにちょうど良さそうです。


刃先形状はこちら・・・

20070810221649.jpg





こんなにどうするの?と突っ込まれそうですが、

丈夫だし、壊れないし、何より機能美が感じられます。

今までカッターナイフで済ましてきた作業を、コレで

楽しい楽しい工作にしちゃいましょ♪

さーて、研ぐぞー、あの砥石を使おうかな・・・♪


久しぶりに竹細工でもやりますかな。

殺人級の竹とんぼ を作っちゃる!!びゅんっっっ!!!




なんか文面から拾うとかなりオヤジの回想録になってますが、

私は若いですからっ!


ちゅう方向で!!!




(ああ、30代かー、早かったなー♪)






暑いネー!暑いときはコレッ!!

うーん、毎日皆さん、暑い中、お疲れ様です。

日本も北から南まで結構長いので、

”そーデモない!”とか ”地獄ッス!”とか

いろいろでしょうが、こちらも都心部には

負けそうですが、暑いです。今年は運悪く、

屋外の仕事が多く、ちょっとバテ気味です。



そんなオイラをクーールダウンしてくれるのがこれっ!!


20070808210731.jpg



ロッテのBIG スイカバー!!!!


旨いんだァ~、コレがっ♪

20070808210925.jpg


私もいろんな産地のスイカを食しましたが、

こいつはサイコーです。

1.ともかく甘い。

2.種がチョコで、ちょっと歯にへばりつく。

3.皮まで食べられる。

4.食べた後、さっぱりとした爽快感が・・・Good。

5.当たりはずれがない。(手で叩いて音を聞く必要がない→画期的)


以上の理由で、

”いいね、最高!!”

です。

20070808211458.jpg


真面目な話、スイカの3大条件は、

甘み・水分・シャリ感


です。見事にクリアです。



ああ、コレを繋げて丸ごと・・・いやいや半割サイズで

食してみたい・・・。

多分、次の日、腹痛で会社休むかも・・・。




1シーズン、10本は食べたい逸品です。




実は今年、長野のあるスイカをお取り寄せしたんですが、

値段の割に(2500円)糖度が低かったんです。

”コレなら新潟の八色スイカの方が旨いね”

ってことになったんですよ。

こちらはだいたい、1000円くらい・・・。




やっぱし100円のスイカバーで決まり!!!

まとめてコレを大人買いをしたいが、恥ずかしいインですよ。




あー、デモ旨いね!




ちゅう方向で!!

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

自信と過信。

今日、職人さんが深い穴に

落ちるところを見ました。






正確さを期すなら、足を踏み外し、たまたま持っていた

資材がつっかえ棒になり落ちずに済んだのです。

真面目な話、ビビリました。

落ちたら軽傷では済みません。





彼は体が大きく、マラソンランナーで、ひょいと

穴(開口部)を跨ごうとしたのです。

不思議なもので、少しゆっくり時間が流れた様な気がします。





私の仕事は、事故を未然に防止し、最終的に法的責任を

負います。しかし事故で死亡者が出たらその人の遺族、

関係者には、何もしてあげられません。

個人の代わりはその個人しかあり得ないのです・・・。





こういう時はすぐにみんなを集め、作業手順を再確認し、

未然に事故を防ぐ手立てをその場で実行します。



鉄は熱いうちに打て!!



そして改善案を反復し、短絡作業を消していくのです。






彼も今日のことに最初は、

”ダイジョブだよ”

と言っていたが、時間が経つにつれ、話をするにつれ、

”やばかった、よかった、運が良かった”

と反省しきりでした。





今日の経験は、明日に繋ぎ、今日はよく寝て

明日からまた口五月蠅い、嫌われ者になろう

そしてまた、無事故で五体満足にみんなに、

おうちに帰ってもらうんですよ。





”おつかれちゃーん、明日もよろ~!!”




ってね。









ちゅう方向で!!!









テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。