いいね、最高。

ちょっと自慢したい、いいモノ、いい話、いい景色・・・。 そんなのをときどきアップします。 ときどき?そっ、ときどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青トラ・・・緊急提言! アンコウについて!!!

どんなに調べても解らない事があります。

我々が得ている情報の多くは、

情報を発信している者の願望や利益誘導が、

含まれています。

つまりは利益や願望に直結しない・・・

つまりはその情報を公開しても統計的多数が

興味を示さない情報については発信されないのであります!

または、その情報がかな~り有益な場合でしょう。




今回の青トラが望む情報は前者か?後者か?







すなわち、






借り物写真 アンコウ



アンコウの肝についてである!

青トラはアンコウ、大好きであります♪

皆さん、高級魚でしょ、高いジャンとおっしゃいますが、

実は丸ごと買うと意外に安いんです。

買い方はこう・・・。


有名どころで、茨城の大洗などの海鮮市場等に行き、

グロテスクなアンコウを指さし・・・、

”これ頂戴!さばいてね♪”


・・・であります。


数年前まではキロ千円で買えた鮟鱇も

最近は人気があるのか値段を聞くと・・・

キロ三千円なんて言われるようになりました。

うーん、需要が多いからかな~?

デフレなのにね♪

ちなみに大食漢が多い2家族(青トラの場合)が

アンコウ鍋パーティーの場合、5kg一匹もあれば、

肝も身も十分だと思いますよ。

青トラは大体一回で8~10kgほど買います。

年間2~3回ほど買い付け、20~30kgは消費します。


青トラのアンコウ鍋レシピは、

まずアンコウの肝を酒蒸しします。

蒸し上がったらアン肝だけで食べる分を御小皿に取り、

それ以外の肝をフライパンで炒めます!

中火でじっくり炒めると肝からジュブジュブ油が出てきます。

焦がさないように香ばしいニオイが出てきたら・・・

普通のみそ味鍋に使う味噌(お勧めは赤みそと白みそをブレンド)の

2倍の量をそのフライパンに入れ肝と一緒に炒めます。

結構長い時間炒めて下さい。

お好みでみりんを入れてもいいですよ♪

砂糖をちょっぴり入れるのを忘れずに・・・。

ちなみに今回は20分炒めました。

”そんなに炒めたら味噌の香りが飛んじゃうよ!”

そんな事言う輩は、試してからどうぞ。

生臭い鍋を食べたければ・・・どうぞ。

焦げるギリギリが、この肝味噌の極意なり!!!



そうそう、お店の人に

”頭は出汁を取るから入れておいてね♪”

って言うのを忘れないように!

黙っているとお店の人が親切で

頭の部分を捨ててくれます。

もったいない!!!

頭は深鍋に水を張り煮て出汁を取ります。

良い出汁出まっせ~♪

煮詰まって土鍋2杯分になるように水を張りましょう。


後は普通の鍋と同じ、

葱タップリ入れるのがおつですよ♪

最後は雑炊でも何でもやって下さい。

多めに作ったスープと肝味噌は

1週間後にまた鱈や豚肉を入れた寄せ鍋に入れても

美味しいですよ。

お高いお店に行くよりも美味しくって、

コラーゲン大量摂取により、

翌日洗顔時に気づくでしょう。

”肌がプルプルになった・・・!”

っと・・・。




白身は、1匹から昔のコーラの瓶の様な形状の

モノが2本取れます。

淡泊な白身と肝味噌の汁が・・・絶妙!!

青トラは、プルップルの皮と、特に!!ひれの肉が

いいね、最高。











あれ、なんだっけか?



今日のテーマは???





そうだ!

肝!

肝についてであります!!!




今回、アンコウを調理するに当たり、

異様な光景を見ました!!!

それは、肝を炒めてもいつも通りに

肝から油が出てこなかったのです!!!

こんな事初めてです!

酒蒸しされたアン肝もパサパサ!

今までこんな事は有りませんでした。



いつもは、濃厚なチーズのようなアンキモが、

時々、村の集まり事に出るとつまみで出てくる

銀紙に包まれた6mm角の鰹のナマリ

(それはそれで旨いけど・・・)のようであります。


仕様・条件

1.アンコウは新鮮であった。
  肝に臭みはなく、風味と食味が悪い!

2.かなり値切った!
  店員が、国内物で無くてもいいかと聞いてきたので
  ”味が変わらなければいいよ”と言った。

3.久しぶりに大洗で買った。



以上であります。

1月上旬に注文、5kgを2本!

うーん、身はとても美味しかったし・・・。

原因が不明であります。





そこで皆さんにご相談です。

今が旬なアンコウの、肝が不味い理由!

(アンコウさんには申し訳ないが・・・)


ご存知の方、お教え下さい♪


コメント、お待ちしております。

想像でも結構です。

鮟鱇(アンコウ)好きよ、集え♪

近海物が、いいのかな~!?




ちゅう方向で!!





スポンサーサイト

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

豚を尊敬する日々・・・レストラン久貴のアイスバイン!!

”豚肉が、一番、旨味があるね♪”

最近、豚さんに感謝感謝の日々を送っている

青トラです。


思えば、小さい頃から肉が好きで、

豚肉そぼろでどんぶり飯×2~3杯をぺろりと

平らげた時分も有りました。

近くに大きなスーパーが出店し、生のサンマや

輸入牛肉が地元の人の口に入ったのがここ20年

くらいのことです。(かっかっか、田舎はそんなモンだ!)

それまでは、近くの商店の(商店街ですらない・・・)

肉屋さんで挽肉・ハム・揚げたトンカツ・ハムかつ・コロッケ、

○○商店で、鰺やサンマの開き干し、近所の農協で生卵・・・、

てな感じでしたね。

昭和51年当時の、自宅周辺の、空撮写真(上空写真)を

ネットで見付け、一人、ジーーーンっ、ってしてる青トラです。


”なーんにも無かったんだ・・・ここら辺・・・。”

国土地理院で無料でダウンロード出来ますんで、

興味のある方は、ググって見て下さい♪

生まれた頃に、タイムスリップしたら、いや出来たら・・・

もうちょい、今に感謝デキルのでは・・・

うーん、忘却の人生・・・。



意味不明になったところで・・・・

旨い料理を紹介します。

その店は、群馬県は、沼田市下川田にあります。

小さなお店で、30人ぐらい入れるかどうかです。

多分、青トラがお店を紹介するのは、

コレが最初で最後でしょう。




すなわち、













アイスバイン  お店


レストラン 久貴 ”くき”   なのだ!!!!!

一言で言うなら・・・


”一筋通った味、旨い、これぞ洋食!!!”


本当のことを言うと、青トラ的には、

”不特定多数の方に、あまり来て頂きたくない・・・”

分かりますか、こんな気持ち・・・


いい店です、青トラ的に、三つ星レストランです。


浅草の”うますぎて申し訳ないス”なんて言っている

店にも良く通いましたが・・高・・普通・・・プライド・・・・

だ・だ・りゃ、最・!。

(・・・・は、ご想像にお任せします・・・。)



北部山間地域では、もったいないぐらいのお店です。

そだそだ、アイスバインのお話でした・・・。

コレが、アイスバインだ!!!!
アイスバイン ジュージュー="0" />


”ジュ~~、パチッ、ピチンっ、

ジュワー・・・・・・・・!!”


アツイですよ、焼けてますよ~。

コレがアイスバインです!!!

肉肉大好きのドイツの肉料理で、うで肉・すね肉を美味しく

塩付けし、焼いたりして頂く、うーん、手間暇かけた

”豚足料理”でございます。



豚足、塩振って焼いて、新聞紙で持ち手作って、

辛子酢みそで食べるのも、旨いけど、

(分かるかな???)



アイスバインは、堅い肉に手間暇を掛けることにより

美味しく、さっぱりと、栄養満点(コラーゲン天国)に

頂くドイツの美味しい肉料理です。


まず、骨に付いている赤身肉・・・。

ほろほろとは、この肉のためにある言葉でしょう。

肉の旨味が、食感よく、歯きれのいい肉に詰まっています。

そしてコラーゲン部分・・・

その食感は豚足好きならば昇天間違いなしデス♪

豚足ヘブンです♪(どこぞのレスラーか?)


焼けた鉄板で焼き具合を調整できます。

アイスバイン 食ってもた

食べました♪(辛子醤油がGOOD!)

この骨は、わんちゃんを飼っている人は包んで貰えます。

”我が家の犬吉に・・・・愛犬 その名は レモン号・・・”









このブログを読んで頂いている方は、あまり多く有りません。

だからお教えします。もし近くに寄ることが有れば、

寄ってみて下さい。何食べても旨いから・・・。

レストランですが、言うとご飯もどんぶりに箸で、

頂けます。お子様も一緒にどうぞ。

ドレスコードで行くところではありません。
(ちょっと、失礼だな、この表現は・・・)

一回、来ると多分常連に、または年に1回は

来ることになること請け合いです。

そうだ、韓国風雑炊、沼田風ステーキ・・・・お勧めです。

みんな旨いから、メニュー端から頼んでもダイジョブですよ。



オーナーシェフは、いいところで、修行した腕の

持ち主です。(背が高い!!)

奥さんは、いつも笑顔な人です。

近くには、バッティッングセンター・サウナカラオケが

有ります。そして・・・・(おまけにて・・・)








”味より値段とバリエーションでしょ!”って方は

国道17号沿いのゲン氏・貴族のモリ・そのたモロモロに

行ってくださいね。好みですから・・・・。







群馬の沼田は、観光にいいと思いますよ♪



今は、リンゴのフジが旨いですね。東京方面の人は

沼田方面のリンゴの旨さにビックリするらしいですよ。

蜜びっしり入っていて香りが良くて、甘~いっ・・・・。

地元の人はくずリンゴ(ちょっと傷物、まん丸じゃない)を

袋入りでまとめて貰ったり、安く買ったりしています。

味は、全く変わりません。(以上プチ情報でした♪)

名月・・・

これは、群馬名月というリンゴです♪

フジの前に熟し、蜜が入り、ジューシー、そして甘ーい♪

フジの登場の、セミファイナルマッチみたいなヤツです。
蜜入り・・・

蜜も入ってます。

ごめんなさい、新しい皮むきの方法を試したんだけど・・・

見た目が美味しそうじゃなかったな・・・。誰かがおしりに

かじり付いたみたい。(あの虫か、あの虫なのか?)


観光大使か、おいどんは・・・(何弁?)

ちゅう方向で!!!






おまけ

アナタは、野球神殿をご存じか・・・・

レストラン久貴の脇に其れは在る・・・。






すなわち、









アイスバイン 野球神殿

たっ、建物(神殿)が、野球帽をカブってルー!!!!

そして、ご本尊だ!!!!
アイスバインご本尊

うーん、スゲ♪建てた人、スゲ♪

”入魂”の上の文字は想像するしかない・・・。


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

豚を尊敬する日々・・・万鐘 島ぶた 無添加ソーセージ。

豚とは・・・、

”仲間以外から尊敬されない動物”


青トラの好きな映画の冒頭で語られる、

ショッキングな内容です。

  (”ベイブ” だな!?子豚の物語・・・)


映画はさらに続けます・・・。

 ”農場で子豚達はたっぷり食事を与えられて

 大きくなっていきます。

 農場に食肉(meet)と書かれた大きなトラックが

 到着します。大きくなった豚たちは、それに

 躊躇無く乗り込みます。


 その大きな乗り物に乗った豚たちは二度と農場に

 戻ることはありません。子豚たちは考えます・・・。

 パパやママは、あれに乗って、とても素晴らしい所に

 連れて行ってもらうんだ、美味しいエサを貰えて・・・

 この世の天国に・・・・

 だから戻ってこないんだ♪ と・・・。”




食べることとは、生き物の命を頂くことです。

感謝し、残さず、美味しく、頂きましょう♪


”オイ、ビリー!何度も来日してるようだが、

 青トラの返事はこうだ!!!

 入隊拒否!

 機械式の馬にも乗らん!

 ブルブルも勘弁だ!

 だって・・・

 美味しいんだもん♪”




さーて、ここで美味しいソーセージの話。
(こっ、このタイミングで!?)

結構前に、肉料理について調べていると、

ソーセージの奥深さを感じ、あるブログに

たどり着いた・・・。

そこで紹介されていたソーセージは、

ちょっと高く、最近まで躊躇していたのだが、

キャンペーン中で安くなっていたので購入♪


すなわち、

万鐘無添加ソーセージ



万鐘 島ぶた 無添加 ソーセージ だ!!!



”小銭稼ぎ”ではないので、リンクを張りません。

興味のある方は、ググって下され♪


作り方はカーンタン♪

お湯を沸かして、袋から出してドボン、

すぐに火を止め、(IHは電源オフ!)

蓋をして5~6分そのまま~。

出来上がりだ!
しま豚


ここで一つ提案です。

ケチャップ、マヨはお勧めしません、粒マスタードも・・・。

美味しい塩で食いたい逸品です。
(今まで塩にこだわったこと無かったけど・・・)

無添加ですので、美味しそうに見える着色は

されてません。これが肉本来の色なのです。

ガーリックとプレーンの2種です。

割ってみましょう♪ぷつんっ!
ジューシー


ヤバイよ、ヤバイよ!

旨味たっぷりの汁がジューって出て来ました。

さっさと写真を撮って食わねば、食わねば・・・。

・・・・・・・・・。

うんっ・・・・・。

おおいっ・・・・・・。

マジで・・・・。

一人で、全部、食べましたっ♪

ははははっ、もう笑うしか有りません。

旨い!!!多分もう他のソーセージは臭くて食えないでしょう。

これからも年に何回かはお取り寄せするでしょう。

そのままが、一番旨い!!

という事は、いい塩と合わせれば・・・。

よし、豚肉にあう塩をリサーチだ!!



グルメごっこは嫌いだが、いいモノを作る人を

尊敬し応援する事とは、その品物を購入することなのだ。

この豚も三元交配種(LWD)というありふれた

品種の豚さんですが、餌と育て方を工夫することにより

安く、美味しく、安全な食肉にするそうです。

それは並々ならぬ養豚家さん達の努力の賜物です。

食品関係業者も”アグー種ではないのか?”と

間違うほどの豚さん・・・。

ソーセージが好きな方は、是非、食べて頂きたいです。



よーし、お正月用に買い貯めするかな!

そうそう、後で、ドイツの豚肉料理、アイスバインを

アップしますよ、コレもお勧め!!!!!



ちゅう方向で!!!



追記

三元交配種(LWD)とは、

(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック

というう事です。


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。